当イベントは終了しました。

第6回「あ り が と う 桜 を 愛 で に 行 く 会」

2016年4月3日(日) 10:002016年4月4日(月) 18:00

第6回「あ り が と う 桜 を 愛 で に 行 く 会」

2010年に、小林正観さんが壱岐島に植樹された美しい桜を愛でに行く会です。

会場 長崎県壱岐島
住所 長崎県壱岐市    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 小林正観 高島亮 ありがとう桜 ありがとう SKP くれいん舎 うたし 感謝 仲間
事務局 SKPうたしショップ くれいん舎    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

正 観 塾 師 範 代 高 島 亮 さ ん と 共に
第6回「あ り が と う 桜 を 愛 で に 行 く 会」
2010年に、小林正観さんが壱岐島に植樹された美しい桜を愛でに行く会です。
正観塾師範代の高島さんをお迎えして、懐かしい正観さんのお話も、美味しさも、見どころも、たっぷりな楽しさ満載の旅です。
いつもの方も、久しぶりの方も、初めての方も、ご参加をお待ちしています。

古事記において、大八島と言われる日本の国土の中で5番目に生まれたのが伊伎島(いきのしま)[壱岐]とされています。
「アメノヒトツバシラ」という名前で、神々の島と呼ばれ、島内には由緒ある神社が数多く存在します。
また、魏志倭人伝には「一支国」として登場していて、大陸と日本とのかけ橋となった「一支国」は交流・交易の拠点として大きな役割を果たしました。
日時 2016年4月3日(日)~4日(月)
宿泊 長崎県壱岐市 民宿繁屋千賀荘

参加費 26,000円  宿泊費・食費4食分・茶話会費・レンタカー代含
               二日目のお昼は全員で、あまごころ庵でいただきます。

定員 15名(定員になり次第、締め切らせていただきます)


宿の前は大きな海、両脇は美しい砂浜で、実は周りが海の壱岐といえども、
お申し込み締め切りが3月25日に延期なりました。お申し込みをお待ちしています。
♡初めて参加される方でも大丈夫ですので、安心してお申し込み下さい♡



開催場所

長崎県壱岐島長崎県壱岐市


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
参加費(締切日: 2016-3-2 15:00) ¥26,000 締切
フェリー代金(締切日: 2016-3-2 15:00) ¥8,080 締切
参加費とジェットフォイル代金(締切日: 2016-3-25 23:00) ¥34,080 締切
募集期間:2016年2月1日(月) 00:00〜2016年3月25日(金) 23:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベントチケット「フェリー代金」のチケット締切日を【2016-03-25 23:00:00】から【2016-03-02 15:00:00】に変更しました。2016年3月2日(水) 15:56
  • イベントチケット「参加費」のチケット締切日を【2016-03-25 23:00:00】から【2016-03-02 15:00:00】に変更しました。2016年3月2日(水) 15:56
  • イベントチケット「参加費」のチケット販売枚数を【0】から【15】に変更しました。2016年3月2日(水) 15:50

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 12/15