当イベントは終了しました。

使えるかごしま弁講座&交流会~かわいく伝えよう 方言の魅力~

2016年6月7日(火) 15:00〜16:00

使えるかごしま弁講座&交流会~かわいく伝えよう 方言の魅力~

この講座では、鹿児島弁を使った「真心が伝わるコミュニケーション」を学べます。

会場 荒田大学
住所 鹿児島県鹿児島市荒田1-3-18 上野ビル1F    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 荒田大学    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 荒田大学

イベント詳細

使えるかごしま弁講座&交流会
 ~かわいく伝えよう 方言の魅力~
 
7月16日(土)・17日(日)の2日間、鹿児島弁の「楽しい!おもしろい!」をテーマにしたお祭り「第1回かごしま弁フェスティバル」が開催されますが、それに先駆け、かごしま弁を知ってみませんか?学生さんで医療・福祉のお仕事をされる方、他県出身者の方は、知っているとネイティヴ鹿児島人の皆さんとぐっと距離が縮まることでしょう!

↓↓↓ 第1回かごしま弁フェスティバル ↓↓↓
https://www.kagoshima-yokanavi.jp/data?page-id=5930
 
場所:荒田大学(サンエールかごしま裏手にあるビル)
※駐車場はありませんので近隣のコインパーキングをご利用ください
受講費:無料(場所代のみ1人300円ご負担ください)
 
講師:川畑まよ先生
略歴:大阪出身ながら、幼少期に鹿児島に越して祖父母、父親の強烈な鹿児島弁に鍛えられ、4?年。音感で鍛えた耳を使い、英語、ドイツ語を習得すると同様に、鹿児島弁も高齢者と会話するレベルに達する。また教員の夫の転勤に伴い、県内数市町で過ごしてきた結果、地方それぞれの独特な方言があることに興味を持ち、研究をしている。元祖、方言女子。元公立中学校教諭。
 
内容
本セミナーでは、様々な場面での、鹿児島弁の使い方やアクセント、さらに好感度の上がるしぐさも付けて、「真心が伝わるコミュニケーション」を学べます。後半では、鹿児島弁を使っての楽しい交流会もおこないます。
 
<講師からのメッセージ>
今、各地の方言の魅力が見直されています。気持ちが伝わる、可愛らしく聞こえるなど、標準語にはない良さが、感じられるようです。

例えば、方言で告白されたら? 
秋田県「おめさんが大好きだす」
長野県「めた好きになっちゃった」
岐阜県「好きやお」
富山県「めっちゃ好きなん」
京都府「ずっと好きやってん」
福岡県「ばり好いとう」
どれもキュンキュンしますね☆
 
では鹿児島県では??なんというのでしょう。
 
鹿児島弁は、高齢者の方々と関わる介護や福祉、医療の現場、地域との交流が必須な役目の方々、観光業、県外で鹿児島をアピールする必要がある立場の方々にもお勧めです。また、県外へ就職、進学希望の方々も、その地で故郷を説明する時に、必須ですよ。ぜひご参加下さい。
 
※お子様同伴について
乳児であれば同席大丈夫です
但し、「参加者の学習の質を保証する」上で、幼児以上のお子様は、参加者様の方でママサポーターさん(有料ボランティア)さんに依頼していただきますようお願い致します。


開催場所

荒田大学鹿児島県鹿児島市荒田1-3-18 上野ビル1F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
使えるかごしま弁講座&交流会 無料 終了
募集期間:〜2016年6月7日(火) 15:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/12