当イベントは終了しました。

仏教アドバンス講座★何があっても命を捨ててはいけない理由とは?

2016年10月15日(土) 19:00〜20:30

仏教アドバンス講座★何があっても命を捨ててはいけない理由とは?

ブッダの言葉を通して、あなたの悩みの解決へのヒントを学びます

会場 高岡文化ホール
住所 富山県高岡市中川園町13-1    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
タグ セミナー 自己啓発 悩み カウンセリング 仏教 哲学 心理学 浄土真宗 親鸞聖人 富山
事務局 北陸Buddhismアカデミー    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 北陸Buddhismアカデミー

イベント詳細

「命はなぜ大切なの?」


皆さんはこの問いにどう答えるでしょうか?


世界各地でのテロや銃の乱射、

近くは、相模原障害者施設での、

19名にも及ぶ殺傷事件など、

人命軽視を象徴する事件が頻発しています。


「生産性のない障害者は、生きている価値が無い」

「人間ではなく『モノ』だ」

「排除してもかまわない」


容疑者のこの発言に、

誰もが深い憤りを覚えた事でしょう。


しかし一方で、

「では、そんな人達でも
 
 生きている意味ってなんだろう」

考えざるを得ない、問いではないでしょうか。


冒頭の問いと、本質は全く同じです。


日本では、過去10年以上にわたり、

年間約3万人が、自ら命を絶っています。


「どうせワタシなんか・・・」

失敗や挫折に直面し、

自分の存在意義を見出せない若者も少なくありません。


いったい、私たちは、

何のために生まれ、生きているのでしょうか、

命の本当の価値は、どこにあるのでしょうか。


2600年の古、この根本的な問いに、

明答を示されたのが、実にブッダ(お釈迦様)だったのです。


健常者にも、障害者にも、一切の差別なく、

万人に平等にある「生命の尊厳」とは何か・・・

ブッダの教えを通して、学んでみたいと思います。


「命を捨ててはいけない本当の理由」

を知れば、

あなたの一日一日は、明るく充実したものにガラリと変わり、

あなたの大切な人にもかならず伝える事ができます。


今すぐ、参加ボタンを押して、ぜひご参加ください。


 ◆日 時:10月15日(土)19:00~20:30

 ◆会 場:高岡文化ホール2階 第2和室

 ◆参加費:お気持ちを受け付けております。

  【講 師】 北村 淳先生
 
 石川県出身。金沢大学で電気情報工学を専攻。
 仏教講師として10年以上、福井、東京、大阪、四国、
 海外はブラジルでも講演。
 現在は富山県を中心に、年間100回以上の講座に立つ。


(他の参加者に迷惑をかけたり誹謗中傷したりするような行為があると コミュニティ管理人が判断した参加者は 参加禁止となります。 ネットワークビジネス等の営業目的の参加はご遠慮頂きます。 また、他の参加者から多数のクレームがある参加者に 対しても同様に対応させて頂きます。 )



開催場所

高岡文化ホール富山県高岡市中川園町13-1


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
イベント参加 無料 終了
募集期間:〜2016年10月15日(土) 19:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了