当イベントは終了しました。

河口先生が語る「120分で腑に落ちる”持続可能”なアクティブラーニング型授業」とは?

2016年7月24日(日) 13:30〜16:00

河口先生が語る「120分で腑に落ちる”持続可能”なアクティブラーニング型授業」とは?

アクティブ・ラーニング型授業~成功のプロセスをひも解く~30分(インタビュー形式)

会場 アクアミーティングスペース渋谷
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 河口先生が語る「120分で腑に落ちる”持続可能”なアクティブラーニング型授業」とは?事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

「静かにしなさい」と30年間、生徒に言ったことがない先生がいると聞いたらどう思いますか?

 あなたの授業、部活動ではどんな言葉を使うことが多いでしょうか?

 もし、生徒が指示・命令されて動くのではなく、生徒自身が主体性を持ち、やる気に満ちて、自ら考え、自ら調べていく、そんな風に行動するようになったら何が起こるでしょうか。そして、あなた自身にはどんな変化が起こりますか?

今、教育現場では「アクティブ・ラーニング」の導入が話題となっています。

一方通行的な授業で知識詰め込み型ではなく、グループワークなどを通して生徒が自ら考え、学び、気づきを得て行動する体験型の学習。まさに生徒が主体性を持っている状態です。

 アクティブ・ラーニングという単語が登場する前から30年間、生徒のやる気に注目し、どうしたらよいのか、生徒に主体性を渡すためにどうしたらよいのかを考え続けてきた先生がいます。

 アクティブラーニングという学習スタイルをどのように活用したらよいのか。今回のトークショーではアクティブ・ラーニング型授業の導入期から定着期に至るまで、河口先生に、インタビューしていきます。

セミナー詳細

アクティブ・ラーニング型授業~成功のプロセスをひも解く~30分(インタビュー形式)

1.導入期…学校と生徒にどう説明したか?

     困ったこと、つまづいたこと PTA、両親、生徒たちの反応

2.実践期…PDCAサイクルは?

3.定着期…内部、外部の協力

 その他テーマ               

・アクティブラーニング型授業を始めたきっかけ、実践してわかったこと

・生徒からの反応、今後の課題・展望 etc.

・成績、受験にどのようにつながったか

・抑えておくポイントとは

※通常のセミナー形式と違い、インタビュー形式とご来場の方との双方向型の

LIVE形式です。上記と内容が変化することもございます。

スタッフ一同、先生方の日々の負担が減り、余分なことにひとり思い悩む状態から解放されることをきっかけになることを祈っています。ご参加された先生同士の横の繋がりが生まれる場となることを願っています。当日お会いできることを楽しみにしております。

こんな人におすすめ 経営者/経営幹部/役員

マネージャー/管理者

士業/専門家

主夫/主婦

父・母/親子/家族

その他 

【こんな方にお勧め】

・アクティブラーニングを「やって」と言われたけど、右も左もわからない

・実践しているけど、しっくりこない、壁にぶつかっている

・自分のアクティブラーニング型授業が上手くいっているか判断しにくい

・どんな取り組みをしているのか知りたい、質問したい

・まず何から始めたらいいのか知りたい

・取り敢えず、アクティブラーニングについて知りたい

【得る価値】

・アクティブ・ラーニング実践者の生の声

 (成功・失敗、他)が聴ける

・自分の聞きたいことが訊ける:その場で質問も可能

・横の繋がり、人脈を広げられる

・アクティブ・ラーニングの理解、知識、ノウハウを知ることができるなど

お申込みページ

http://www.seminars.jp/s/234823

 

 

 

 



開催場所

アクアミーティングスペース渋谷


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
トークショー参加 ¥3,000 終了
トークショー参加(ペア割) ¥2,500 終了
募集期間:2016年7月23日(土) 15:00〜2016年7月24日(日) 13:30

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/20