当イベントは終了しました。

「想ふ映画館」vol. 12『それでも僕はシリアに帰る』上映会

2016年7月31日(日) 18:30〜21:00

「想ふ映画館」vol. 12『それでも僕はシリアに帰る』上映会

『それでも僕はシリアに帰る』上映会

会場 東桜会館 第2会議室
住所 愛知県名古屋市東区東桜2-6-30    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 平和 中東 戦争 名古屋 難民 家族 映画 自主上映 サッカー
事務局 想ふ映画館    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

※どなたでもご参加頂けます。シェア大歓迎※

この映画のことは、じつはよくまだわかっていないのです。
難民のはなし?むずかしいはなし?
ただ、
映像には、シリアの現実が生々しく映し出されています。
ドラマではない、現実の世界です。

*映画の中で、シリアの若者は歌います*
世界中の兄弟たちよ。
俺たちはここで あなたたちを待っているんだ。この叫びを 無視するというのか?
無関心な自分に 胸を張れるのか?

遠い国の出来事では済まされない、彼らの切実な思いと叫びが込められた作品
~映画で知ることからはじめてみませんか~
皆さんがトークゲスト♪ 是非お越しください。 
                      
 【開催概要】
 日時:2016年7月31日(日) 18:30~21:00(18:20受付開始)
●プログラム:映画上映、感想シェア、、…等
●場所:東桜会館 名古屋市東区東桜2-6-30
 (東山線「新栄町」駅より徒歩5分)
●参加費(飲物お菓子付)
  大人1000円、当日1300円                          小学生500円、未就学児0円 
●定員:45名(先着順・要予約) 
※会場には駐車場がございません。公共交通機関、コインパーキング等ご利用下さい。

 【お申込み方法】
下記、お申し込みボタンからお申込み下さい。
上記申込みが難しい場合は↓ omofucinema@yahoo.co.jpへ、
 以下①~⑤を記載の上メールをして下さい。
①お名前 
②区分(大人、中高生、小学生、未就学児いずれか)
③所属(お仕事や、活動、役割、普段していること等)※任意
④連絡先 E-mailアドレス
⑤連絡先 電話番号

※申込順に先着とさせて頂きます。

●お問い合わせ先:想ふ映画館 廣野 omofucinema@yahoo.co.jp
 090-1388-1820 
---------------------------------
作品紹介
2011年に始まった「アラブの春」と呼ばれる民主化運動の波。その影響を受け、シリアでも2人の青年が立ち上がった。サッカーのユース代表チームでゴールキーパーとして活躍していた当時19歳の青年バセットは、そのカリスマ性から若者を惹きつけ、平和を訴えるシンガーとして民主化運動のリーダーになっていく。彼の友人で、有名な市民カメラマンである24歳のオサマは、デモの様子を撮影し、インターネットで公開することで、民主化運動を広げようとする。
バセットは歌で、オサマは映像で、それぞれ非暴力の抵抗運動を先導していたものの、2012年2月、政府軍の容赦ない攻撃によってホムスで170人もの市民が殺害されたのを機に、バセットと仲間たちは武器を持って戦い始める。
彼らはなぜ戦い続けるのか、生きることとは、戦争とは、ふるさととは……。シリアの民主化運動の中で生きている人々の“リアル”が映し出されている作品。
 (2013年89分)
  
▽公式サイト  http://unitedpeople.jp/homs/ 
▽予告編はこちら https://youtu.be/AAqw-IuL3Ys



開催場所

東桜会館 第2会議室愛知県名古屋市東区東桜2-6-30


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
大人 ¥1,500 終了
中高生 ¥1,000 終了
小学生 ¥500 終了
未就学児 無料 終了
大人(中学生以上)(締切日: 2016-7-31 18:00) ¥1,000 締切
募集期間:2016年6月27日(月) 09:00〜2016年7月31日(日) 18:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベントチケット「大人」のチケット販売枚数を【40】から【0】に変更しました。2016年6月28日(火) 17:41

RSS

Styary(スタイアリー)
終了