当イベントは終了しました。

ファシリテーション・ジンロウSP「三匹のジンロウ」

2016年9月11日(日) 13:00〜18:00

人狼ゲームを題材に使ったチームワーク、チームコミュニケーションを考え学ぶワークショップ。濃密なコミュニケーション体験と振り返りを体験できる1日です。

会場 下北沢アソシエーション
住所 東京都世田谷区北沢3丁目27-4 立木ビル2F    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 Team Facilitation Lab.    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ チームファシリテーションラボ

イベント詳細

ファシリテーション・ジンロウSP

「三匹のジンロウ」マイノリティの立場を楽しむ方法

人狼ゲームを題材に使ったチームワーク、チームコミュニケーションを考え学ぶワークショップ


実際に働く現場では、組織やチームを選べる環境にある方はごく少数。いろいろな条件や環境によって、多様な方と関わりチームワークを発揮することが求められる世の中。関係を構築し自身のポジションを確立しながらチームコミュニケーションを円滑に運ぶ時に、どのようなにあなたは気をつけているでしょうか?

 

「ゲーミフィケーション×ファシリテーション」

 


新入社員や、チーム研修でも使用される機会が増えてきた「脱出ゲーム」「宝探しゲーム」そして「人狼ゲーム」。
ゲーミフィケーションの理論を取り入れながら、楽しく学べるワークショップを体験いただきます。

あなたは、どんな役割りや関わり方で、自身のコミュニケーションスキルを駆使しチームを導けるだろうか?
各自の役割りとチームの勝利という目的を達成するために、それぞれの思惑と会話を展開する濃密なコミュニケーション体験と振り返りを体験できる1日です。


一つの目標を目指し努力を重ねてきた仲間。そこから築かれる関係性。

信用から信頼へ、共和から対立へ、憶測から疑心へ。

多様な状況を体験し、あらためて考える「チーム」とは何か!

今まで気づかなかったチーム内での自分を知ることができるかもしれません。


実際に人狼ゲームの様子を撮影し、その時の気持ち、表情、言葉の選び方、強弱のつけ方などを振り返り、 嘘をつく時の自分や相手、真実を伝えたい時の自分や相手を仕草を確認し、 自分自身のコミュニケーションの特徴を振り返ります。
振り返り時は、淹れたてコーヒーや、温かい紅茶、お茶菓子をご用意しています。
リラックスしながら、時に真剣に、時に大笑いしながら、 自分自身、チーム全体のコミュニケーションがどうだったかを振り返りできます。

 

  • コミュニケーションのクセを知りたい方。
  • チームメンバーへ思いを伝える方法のヒントを知りたい方。
  • 初対面のメンバーとの意思疎通のヒントを探したい方。
  • ゲーミフィケーションの考えを取り入れたワークショップを体験したい方。
  • カードゲームを研修に取り入れたいと考えている方。
  • アクティブラーニングのヒントを探している方。
  • グループワーク、チームビルディング、などで新しい試行を考えてる方

など、ぜひ参加をお待ちしています。

 


【タイムテーブル】
12時30分〜:受け付け開始
13時〜:ゲームの説明
13時半〜:<NEW>ファシリテーション・ストラテジー「『3匹の人狼』救出大作戦」
14時半:解説
15時:休憩
15時半:ファシリテーション・ジンロウ開始
17時半:チーム内でのコミュニケーションについて全員で考えます
18時ごろ:終了し18時半解散
18時半〜:懇親会を予定(下北沢:3500円を想定)

お申し込みは「Peatix」または「こくちーずPRO」のこのページより。
http://tfl-3jinro0911.peatix.com/view

時間:12時30分受付開始
所要時間:13時〜18時(18時半退出)
参加費:初開催価格「2500円」(次回から3500円)
募集人数:12人(最小催行6人)
場所:下北沢シェアオフィス/アソシエーション(http://www.theassociation.jp/



開催場所

下北沢アソシエーション東京都世田谷区北沢3丁目27-4 立木ビル2F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
当日払い(エントリーはPeatixへ) ¥2,500 終了
募集期間:2016年8月10日(水) 00:00〜2016年9月10日(土) 00:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/12