当イベントは終了しました。

講座の作り方講座

2016年2月20日(土) 17:00〜19:00

講座の作り方講座

自分の得意なことを活かして、御祓川大学で講座を開いてみませんか?あなたのアタリマエは、他の人にとっての学びになるかもしれません。

会場 御祓川大学メインキャンパスbanco
住所 石川県生駒町3-3 banco    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 御祓川大学運営委員会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 御祓川大学運営委員会

イベント詳細

教えることがいちばん勉強になる!

講座をつくるための準備や集客方法について学び、4月からの新学期に向けてのカリキュラムを作るための講座です

こんな方におすすめ!

✔趣味や特技を活かしてコミュニティをつくりたい方
  「◯◯教室をやりたいけど生徒が集まるか不安」
  「実はイギリスに留学していました」
✔新しい顧客との関係づくりに挑戦したい自営業・経営者
  「なかなか新しいお客さまに出会えない」
  「自分のお店を活かして、新しいことをやってみたい」
✔仕事で得たスキルをシェアしたい方
  「いまは子育てでやっていなけど昔はSEでした」
  「実は、前職で◯◯をやっていました」
✔若い人に伝えたい技をもっている方
  「教えられることなんて何にもないけど・・・」
  「大事なことだけど教え方が分からない」

テーマ 内容
何のために講座をひらくの? 講座を開く目的は人それぞれです。まずは、成功イメージを描いて、何のための講座かを決めましょう。
わくわくポイントを探そう あなたが教えたいテーマは何ですか?それは、生徒にとって興味が持てることでしょうか。ターゲットを定めよう。
教える場か、学びの場か どのようなタイプの講座を開くか決めましょう。教える内容や教え方、回数設定などを決めていきます。
講座のタイトルを考えよう どんなに魅力的な講座でも、その魅力が伝わらなければ意味がありません。講座名やキャッチフレーズをつけます。
どうやって生徒を集める? 生徒を募集するための方法を考えます。受講料の設定や受講しやすい会場の他、PR戦略について学びます。
講座の後がいちばん大事 受講生の声は宝です。講座を開いた後のふりかえり方法や次の受講生募集につなげるコツを共有しましょう。

講座の作り方講座は、「御祓川大学」の地域経営学部の講座です。

御祓川大学とは、石川県七尾市を拠点とした市民大学です。学校教育法で定められた正規の大学ではありません。「小さな世界都市という未来を育てる」ために、地域づくりの担い手を育てています。
無料相談会があるから安心!

講座の作り方講座の時間だけで、カリキュラムが作成できなくても、無料相談会を1週間開きますので、いつでも相談に行くことができます。じっくりカリキュラム内容を詰めていけます。

いい講座ができたら、御祓川大学の先生になろう!

カリキュラムができたら、御祓川大学で講座を開講してみましょう。実際に教えてみて、やってみると新しい気づきがあるものです。さらに先生会員になると24時間bancoが使えます。御祓川大学での講座の開講は必須ではありません。

講師:森山 奈美(株式会社御祓川代表取締役)
七尾生まれの七尾育ち。父親がまちづくり活動に取り組むのを中学生の頃から見続け、まちづくりを志す。近年は「能登留学」で地域の課題解決に挑戦する若者を能登に誘致している。2015年、御祓川大学を開校し、学長に就任。
うまみん実行委員会コーディネーターとして、数々の体験プログラムの設計を担当。



開催場所

御祓川大学メインキャンパスbanco石川県生駒町3-3 banco


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
イベント参加 ¥500 終了
募集期間:〜2016年2月20日(土) 17:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 2/15