当イベントは終了しました。

忠岡町ブランド創出事業「基調講演」(2/18)

2017年2月18日(土) 14:00〜15:30

忠岡町ブランド創出事業「基調講演」(2/18)

日本一面積の小さな町、忠岡町で新たな特産品・ブランドを創出していくにあたり、事業スタートを記念して実施する基調講演です。

会場 忠岡町商工会館
住所 大阪府泉北郡忠岡町忠岡中1-1-23 2階    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
タグ きのこ 忠岡町ブランド 忠岡町商工会 甲南大学
事務局 忠岡町商工会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

忠岡町ブランド創出事業「基調講演」

日本一面積の小さな町、忠岡町で新たな特産品・ブランドを創出していくにあたり、事業スタートを記念して実施する基調講演です。

「無いもの探し」ではなく、「自分たちの事業は、自分たちの手でつくっていく」、そんな想いカタチにする事業です!

忠岡町ブランド創出事業に参画を希望される事業者は、ぜひご参加ください!
既に他の事業を営まれている方だけでなく、これから起業を検討される方もご参加いただけます。
起業予定はないが、これからどんな事業がスタートするのか興味があるという方も、どなたでもご参加いただけます。(忠岡町民以外の方もご参加いただけます。)

甲南大学」、「忠岡町」、「地域金融機関」、「忠岡町商工会」がタッグを組み、「参画希望事業者」とともに忠岡町ブランドを創出します!

具体的には、甲南大学が保有する特許技術等を活用して、「ファブリックきのこ栽培」を行い、付加価値のあるキノコを生産できる体制を構築し、忠岡町の新たな特産品・ブランドを創出します。

甲南大学が保有される技術は、従来の技術と何が違うのか、どのような新たな可能性があるのか、田中名誉教授の説明と画像を確認しながらご理解いただけます。

「どんなニーズに基づき、どんなキノコを生産するのか」、「最終的に、どこに販売するのか」、「いくらで販売するのか」など、あわせてご説明させていただきます。

■こんな方におすすめ

☑忠岡町の新たな特産品・ブランド創出に携わりたい方。
☑新たな事業にチャレンジしたい方。
☑健康産業に興味がある方。
☑室内でのキノコ栽培に興味がある方。

■参加者メリット

☑ファブリックきのこ栽培(布を使ったキノコ栽培)の技術の基本がわかる。
☑新たな事業のヒントを得ることができる。
☑忠岡町ブランド創出事業の参画事業者として登録ができる。
☑健康産業への参入の仕方がわかる。

■基調講演テーマ

「次世代のエコなキノコ栽培」

■講師

甲南大学 名誉教授 田中 修 氏

日本一面積の小さなまち、忠岡町で、キノコをつくりましょう!

奇跡を待つより、行動することが大切です!

※忠岡町商工会の駐車場は狭い(4台分)ので、徒歩、自転車、バイク、公共交通機関(電車など)をご利用の上、お越しいただきますようお願い致します。
40名以上の方が出席される見込みですので、ご協力よろしくお願い致します。

※お車でお越しの方は、ライフ忠岡店(大阪府泉北郡忠岡町忠岡東1丁目22-13)の向かいに有料コインパーキング(エスパークマネジメント(株)が管理するSPS忠岡東1丁目駐車場:60分100円、1日最大500円)などをご活用ください。
忠岡町商工会まで徒歩3分のところにあります。
駐車料金は各自にてご負担ください。



開催場所

忠岡町商工会館大阪府泉北郡忠岡町忠岡中1-1-23 2階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
忠岡町ブランド創出事業基調講演(2/18) 無料 終了
募集期間:〜2017年2月18日(土) 14:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • 会場名を【忠岡町シビックセンター南館 2階「ふれあいホール」】から【忠岡町商工会館】に変更しました。2016年12月28日(水) 19:19
  • 会場のURLを【https://www.town.tadaoka.osaka.jp/】から【https://www.tadaoka.or.jp/】に変更しました。2016年12月28日(水) 19:19
  • 住所(市区町村・番地)を【泉北郡忠岡町忠岡東1-34-1】から【泉北郡忠岡町忠岡中1-1-23】に変更しました。2016年12月28日(水) 19:19

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 26/50