当イベントは終了しました。

【第2部・午後】こどもの感情って、どう向き合ったらいいの?

2016年6月21日(火) 13:00〜15:00

【第2部・午後】こどもの感情って、どう向き合ったらいいの?

こどもの感情って、どう向き合ったらいいの?という疑問にお答えしながらのワークショップです。

会場 カルチャーペポ
住所 愛知県愛知県名古屋市昭和区山手通4-15 ペポ山手ビル2F 多目的室    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 セラピスト愛知    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

こどもの感情って、どう向き合ったらいいの?

第一部は午前10時~12時、お話とQ&Aを中心に
第二部の午後13時~15時、実践編が主となります。

それぞれに申込み画面が違いますので、ご確認の上お申し込みをお願いいたします。
また必ず自動返信のメールが届きますので、万が一連絡が無い場合などはお手数ですが
下記のメールアドレスへご連絡ください。

※またこのイベントは記録物としてビデオ録画を予定していますのでご了承ください※

~内容~

お母さんお父さん
そして、保育や学校など
子どもと関わることのある全ての人達へ

『こどもの感情って、どう向き合ったらいいの?』

感情って、特に子どもの感情ってどうしたらいいのかわからない・・・
なんて思う人も少なくないはず。

優しくしてあげたい、、でも
ちゃんと社会で生きられるようにしたい。

そんな保護者・教育者としての責任と葛藤も多くあるような気がしています。

この日は、新しいパラダイムの子育てとその実践の仕方を共有する合同会社
ファミリーコンパスなどの活動をされています由佐美加子さんをお招きして
子どもさんとの関わり方、お仕事や育児教育など様々な形で子どもたちと関わる皆様に
「すっきり!」
をお届けできたらと思っています。

【第二部】子供さんの感情、どう扱ったらいいの?
定 員:30名
参加費:3000円
会 場:カルチャーペポ
    名古屋市昭和区山手通4-15
    ペポ山手ビル2F 多目的室
    ※公共交通機関でお越しください。
    八事日赤駅より徒歩5分ほど
    駐車場はコメダとの駐車場となりますので、
    お近くのパーキングなどへお停め下さい。

※託児のご用意はありませんが、お連れになっていただいても結構です。

講師:由佐 美加子(Mikako YUSA)
幼少期からヨーロッパ、アジア、米国で育ち、米国大学卒業後、国際基督教大学(ICU)修士課程を経て ㈱野村総合研究所入社。その後㈱リクルートに転職し、事業企画職を経て人事部に異動。次世代リーダーのあるべき姿を模索する中でMIT上級講師ピーター・センゲ氏が提唱する「学習する組織」と出会う。以降、ソーシャルテクノロジーと呼ばれる最先端の人と組織の覚醒と進化の手法を探求し続ける。2005年Appreciative Inquiry(AI)を生み出したデビッド・クーパライダー教授が教える米国ケースウェスタンリザーブ大学経営大学院で組織開発修士号を最高成績で修了。出産を経て2006年よりグローバル企業の人事部マネジャーとして人材・組織開発、新卒採用・育成を担う。2011年に独立、3年後に合同会社CCCを現パートナーと共に設立。
2015年よりCCCの活動に加えて新しいパラダイムの子育てとその実践の仕方を共有する活動を合同会社ファミリーコンパスを通して展開する



開催場所

カルチャーペポ愛知県愛知県名古屋市昭和区山手通4-15 ペポ山手ビル2F 多目的室


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
【第二部・午後】こどもの感情って、どう向き合ったらいいの? ¥3,000 終了
募集期間:〜2016年6月21日(火) 13:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 2/30