当イベントは終了しました。

市民パソコン塾【池下校】 親子プログラミング講座

2016年7月2日(土) 17:00〜18:00

市民パソコン塾【池下校】 親子プログラミング講座

Scratchでゲームをつくってあそぼう!

会場 市民パソコン塾 池下校
住所 愛知県名古屋市千種区高見2-7-7 ユニオンビル1F    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 市民パソコン塾    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

 1.なぜ今?プログラミング?

  • 2000年以降のインターネットの普及、その後スマートフォンの普及の後、2020年頃にはモノとモノがつながり、新たなビジネスが創出されるIoT時代となることが予想されるなど、今後わたしたちの生活の多くの部分がコンピュータによって支えられるまったく新しい時代になっていきます。
  • このコンピュータによって支えられる新しい時代には、プログラミングリテラシーを身につけた人に対する需要が急速に拡大していくと予想されており、子どもたちが将来、社会で活躍するために役立つスキルの1つとして今プログラミングが注目されています。 

2.そもそもプログラミングって何?

  •  コンピュータに何か仕事をさせるには命令をする必要がありますが、この命令のことを「プログラム」と呼びます。そしてプログラムを作成して、コンピュータを自分が思い描いた通りに動かせるようにすることを「プログラミング」と呼びます。

3.学校でもプログラミングを教えるの?

  • 小学校では政府が2020年度にプログラミング教育を必修化する検討を開始
    • 学校独自のカリキュラムを設定できる「総合的な学習の時間」、クラブ活動や土曜日・放課後の時間を利用してプログラミングにとりくむ学校は出てきています。
  • 中学校では技術・家庭科で必修化されています
    • 中学校では、技術・家庭の教科において「プログラムによる計測・制御」という単位でプログラミングを扱っています。この単元は、平成24年度に施行された新学習指導要領で必修科目となり、すべての中学生がプログラミングを学ぶことになりました。
  • 学校教育におけるプログラミング教育の課題と今後
    • 指導教員の不足
    • 環境整備の問題
    • プログラミング学習に対する評価
    • 継続性の問題
    • 先生のプログラミングに対する理解

4.体験講座はどんな内容なの?

  • この体験講座では、親子で力をあわせ楽しみながらScratch(スクラッチ)をつかってゲームづくりに挑戦します!
    • Scratch(スクラッチ)はマサチューセッツ大学の研究所「MITメディアラボ」が開発ツールで、とってもわかりやすい画面でブロックを組み合わせるようにプログラミングができ、ちいさな子どもからプログラミングを楽しむことができます。
    • 一見するとブロックが並んでいておもちゃのように見えますが、ブロック(命令)を組み合わせて自分のアイデアを表現することができ、プログラミングに必要な目的にたどりつくための論理的思考(ものごとを整理して考える)を楽しみながら学んでいくことができます。

 



開催場所

市民パソコン塾 池下校愛知県名古屋市千種区高見2-7-7 ユニオンビル1F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
イベント参加チケット(締切日: 2016-7-2 17:00) 無料 締切
募集期間:2016年6月1日(水) 00:00〜2016年7月2日(土) 00:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベントチケット「イベント参加チケット」のチケット締切日を【2016-07-02 17:00:00】に変更しました。2016年7月2日(土) 06:37
  • イベント名を【市民パソコン塾 親子プログラミング講座】から【市民パソコン塾【池下校】 親子プログラミング講座】に変更しました。2016年7月1日(金) 08:46
  • 主催者の連絡先(TEL/メール)が変更されました。2016年7月1日(金) 08:45

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 1/5