当イベントは終了しました。

【第10回 おとなのための教養カフェ】 経験したことのない大雨!その時どうする? ~自分は自分が守る~

2016年10月27日(木) 19:00〜21:00

【第10回 おとなのための教養カフェ】 経験したことのない大雨!その時どうする? ~自分は自分が守る~

気象庁開発の教育教材を使って防災に興味を持ってもらい、 安全知識の普及啓発、防災意識の向上を図ります。参加者が考え話し合って共有するグループワークです。

会場 株式会社ヒューマナイズ 会議室
住所 福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目17-5 ARKビル3F    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 株式会社メタノイア    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

【第10回 おとなのための教養カフェ】
経験したことのない大雨!その時どうする?
~自分は自分が守る~

日時:2016年10月27日(水)19:00~21:00(開場18:45)
ゲスト:永田 健太郎 氏(気象予報士/一般社団法人日本気象予報士会 理事)

----------------

「最近、お天気おかしいよね~」「異常気象だねぇ」なんて言葉、交わしたことありませんか?
年々、お天気は極端に、そして私たちの暮らす街にはそれを受け止められる余裕がないように感じます。
2012年に起こった九州北部豪雨や、2013年の山口島根豪雨、2014年の広島の土砂災害。
最近でも毎年のように災害が続いています。
いつ自分の身に降りかかるか分からないーもし、そうなったとき、どうしたらいいんでしょう?
気象予報士の永田さんと一緒に考えてみましょう!


―◆ 永田 健太郎  さんからのメッセージ◆―

気象庁が開発した教育教材を使って防災に興味を持ってもらい、
みなさんへの安全知識の普及啓発、防災意識の向上を図ります。

聞くだけの座学だけではなく、参加者が考え、みんなで話し合って共有するグループワークにより、
コミュニケーション力も高まっていきます。

自分の身を自分で守るためのヒントが満載の、大雨防災ワークショップに参加してみませんか?


----------------

【第10回 おとなのための教養カフェ】
経験したことのない大雨!その時どうする?
~自分は自分が守る~

日時:2016年10月27日(木)19:00~21:00(開場18:45~)
ゲスト:永田 健太郎 氏(気象予報士/一般社団法人日本気象予報士会 理事)
定員:10名(どなたでも参加できます)
参加費:3,000円(当日会場にてお支払いください)
ご持参いただくもの:筆記用具
会場:株式会社ヒューマナイズ 会議室
福岡市博多区博多駅東2丁目17-5 ARKビル3F


----------------

メタノイア・オープン・サロン(MOS) 
「おとなのための教養カフェ」について

▶▶ 趣 旨 ◀◀

カフェのゆるい雰囲気で身構えなくても参加できるスタイルで、参加者同士の交流と見識を広げ深めていく場として
2015年7月メタノイア・オープン・サロン(MOS)を設けました。

毎回様々な立場の方をゲストにお迎えして、その体験や知恵に触れることを目的に、
誰でも参加できる「おとなのための教養カフェ」という会
開催していく予定です。 
 
基本的には、おもしろそうだと思う方、お話を聴いてみたいと感じた人にお声掛けさせていただいて、ゲストとしてお願いしています。
 
何かしらの気づきにつながればとの想いはもちろんですが
ご担当いただく方と一緒に楽しくできる会であることを
大切にしたいと考えています。



開催場所

株式会社ヒューマナイズ 会議室福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目17-5 ARKビル3F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
第10回大人のための教養カフェ ¥3,000 終了
募集期間:〜2016年10月27日(木) 19:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/8