当イベントは終了しました。

東アジア地球市民村2017 in 藤野 ~東アジアで醸成する地球市民意識~

2017年5月27日(土) 10:002017年5月29日(月) 15:00

東アジア地球市民村2017  in 藤野  ~東アジアで醸成する地球市民意識~

東アジアの人々が地域を越え、交流し学びあい、国を超えた地球市民としてのつながりを創りだす「東アジア地球市民村」日本初開催です。各地域の今を肌で感じよう。

会場 シュタイナー学園高等部、藤野芸術の家
住所 東京都神奈川県相模原市緑区(旧藤野町)    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 東アジア地球市民村実行委員会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

日本初開催!!
  「東アジア地球市民村2017」 in 藤野
          ~東アジアで醸成する地球市民意識~ 

【開催趣旨】
東アジアの人々が地域を越え、交流し学びあい、国を超えた地球市民としてのつながりを創り、未来へつなぐことが今必要とされています。「つながり」とは、隣国や他国の市民や環境、文化とのつながり。時間を超えた過去や未来とのつながりです。このつながりを取り戻し創造することで、自分自身の暮らしの現在地が認識できます。そして地球に生きているという意識や感覚を得ることができます。

私たちはこれを「地球市民意識」と呼びます。
私たちは国境を越えて地球のための国際化という「地球市民意識」へ変容(マインドシフト)していく必要があります。

そこで、私たちは一つのきっかけとして「東アジア」という生活様式や自然に対する自然観などが近しい地域をベースとした「東アジア地球市民村」という国を超えた仮想の村(コミュニティ)を立ち上げました。この村では参加した村民一人一人が自然から享受し蓄えてきた英知、文化、伝統、芸術、そして、環境と密接に関わる暮らしやその生活技術を共有し、地球市民意識を醸成しています。

これまで、開催会場は中国上海を中心に開催してきました

今年の開催地は日本の環境市民活動の最先端の町、神奈川県相模原市の藤野です。里山文化が残り芸術の町でもあります。

この藤野の町で、各地域、一人一人の活動事例の共有や様々なテーマの対話、体験を通して、あなたの地域で一歩を踏み出すヒントや、仲間と出会い、新しいチャレンジへのエネルギーを得ることができるでしょう。

本イベントは参加者全員で創り上げるイベントです。
お一人一人が持っている知恵や力を持ち寄り、分かち合いを楽しみましょう!

【以下概要】
◇日 時:2017年5月27日(土)~29日(月)〔2泊3日〕 ※日帰り参加可能
◇場 所:神奈川県相模原市緑区(旧藤野町)
 ※メイン会場はシュタイナー学園高等部(吉野校舎)および周辺施設
 ※開会式=シュタイナー学園高等部(神奈川県相模原市緑区吉野407)
      http://www.steiner.ed.jp/about/access/
◇主 催:東アジア地球市民村実行委員会
◇対 象:開催趣旨に関心のあるすべての人
◇定 員:200名
◇参加の形態:
   ・具体的参加(出展、出演、ボランティアなど)    
     全日(通し参加)   8,000円
     一部参加  5/27       4,000円
          5/28  4,000円
          5/29  2,000円
          ※1日目夜および2日目夜の交流会(夕食を兼ねる)を含む
          ※宿泊費、朝食・昼食費を含んでいません。
          ※参加者はイベント保険に加入します。
  ・企画と運営への参画(=共催)
  ・資金提供(=後援)
  ・企画への賛同(=賛同:著名人・企業など、企画書への連名)
  ・協力者/団体の紹介
    

◇宿泊について
 申込時に会場近隣施設をご案内できます。1泊2,000円(テント泊)
 ~8,000円(民宿やホテル)が目安です。

◇主な内容:
講演、ワークショップ、展示、マルシェ、ステージ(音楽、映画、アートパフォーマンスなど)、環境学習プログラム、マッチング面談会、他
※オプショナルツアーは企画調整中

◇対象分野:(東アジア地域共通課題)
・農業と食べ物(コミュニティレストラン、有機農業/自然農法、CSA、マルシェ)
・環境教育(自然教育/自然学校、食育、エコツーリズム、ESD)
・生活様式(スローライフ、パーマカルチャー(完結自給型農業開発)、自給自足、半農半X)
・環境技術と方法(ゴミの分別、汚染対策、自然エネルギー、エコ建築)
・社会的企業/企業CSR(企業の環境保護活動、企業と学校、NGOとの協働)
・ボランティア活動(各種国際ボランティア活動の紹介、例:ギャップ・イヤー、ワーキングホリデー)
・環境政策とソーシャルデザイン(各国の環境政策や事例、生活様式や行動の変化を促進するアドボカシー活動および制度設計など)

◇プログラム(予定)
●Day1● 
 09:00 受付 
 10:00 オープニング
 10:30 基調講演、参加者参加型交流(ワールドカフェ)
 12:30 昼食
 14:00 10分プレゼンテーション
 17:00 会場移動
 18:00 野外パーティ
 21:30  藤野町の各宿泊施設へ移動

●Day2●
   朝     各宿にて早朝プログラム
 08:50 2日目メイン会場(芸術の家)に集合
 09:00 分科会
 12:00 マルシェにて昼食
 14:00 ワークショップ
 18:00 野外パーティ
 21:30 藤野町の各宿泊施設へ移動

●Day3●
   朝     各宿にて早朝プログラム
 09:00 メイン会場に集合
 09:30 オープンスペース
 12:30 昼食
 13:30 全体会
    15:00 クロージング

5/30〜 オプショナルツアー(希望により開催)
 藤野めぐり一日ツアー
 高尾山生物多様性一日ツアー
 富士山樹海ツアー(二泊三日)
 長野安曇野ツアー(二泊三日)
 福島ツアー(二泊三日)

 

【お問い合わせ・申し込み先】
東アジア地球市民村実行委員会 受付担当:美濃部真光
E-mail:eastasia@gmail.com  携帯:070-5456-4912



開催場所

シュタイナー学園高等部、藤野芸術の家東京都神奈川県相模原市緑区(旧藤野町)


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
全日(通し参加) ¥8,000 終了
一部参加 5/27 ¥4,000 終了
一部参加 5/28 ¥4,000 終了
一部参加 5/29 ¥2,000 終了
一部参加 5/27-28 ¥8,000 終了
締切済み(締切日: 2017-4-21 00:00) ¥8,000 締切
一部参加 5/28-29 ¥6,000 終了
募集期間:2017年3月24日(金) 12:00〜2017年5月26日(金) 23:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベントチケット「締切済み」のチケット名を【一部参加 5/28-29(★8000円ではなく6000円です)】から【締切済み】に変更しました。2017年4月22日(土) 13:08
  • イベントチケット「締切済み」のチケット販売枚数を【200】から【0】に変更しました。2017年4月22日(土) 13:08
  • イベントチケット「締切済み」のチケット締切日を【2017-04-21 00:00:00】に変更しました。2017年4月22日(土) 13:08

RSS

終了
イベント参加 85/200