当イベントは終了しました。

【経営者・経理責任者必見】e-文書法(スキャナ保存)を活用で、こんなに『経営力』が向上!

2016年1月15日(金) 13:20〜16:50

2016年から規制緩和が開始するe-文書法(スキャナ保存)の活用方法とは? 税務書類対応の基本から導入・運用方法・コスト、経営への活かし方を端的に説明します。

会場 関東ITソフトウェア健保会館会議室(大久保)
住所 東京都新宿区百人町2-27-6 関東ITソフトウェア健保会館    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
タグ e-文書法 スキャナ保存 規制緩和 電子決裁 税務書類 経営力 支払業務 企業経営
事務局 アンテナハウスセミナー受付係    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ アンテナハウス株式会社

イベント詳細

セミナーの柱

注目!特別講演『ITを活用して経営力強化する秘訣』

e-文書法の施行によりますます業務へのIT利用が促進される中、企業はどのようにこれを活用して経営力を強化していくべきか?
数多くの企業経営をコンサルティングしてきた(株)MACOS<認定経営革新等支援機関>芦川税理士が講演します。

『電子決裁システム』利用で電子化促進

『電子決裁システム』の導入によって社内の「なに」が電子化され、「どこ」にメリットが生じるのでしょうか。

  • ALFA-Paletteで支払業務の効率化&スピードアップ!
  • e-文書法(スキャニング保存)をするための具体的な運用方法、メリット
  • ALFA-Paletteでの2016年3月リリース予定・価格

電子決裁システム『ALFA-Palette』デモンストレーション

電子決裁システム『ALFA-Palette』を紹介・デモンストレーションします。

  • 社内の支払精算(社員の旅費・経費立替、業者への経費・仕入支払)の運用方法
  • e-文書法対応機能のデモンストレーション(スキャニング~原本確認~タイムスタンプ)

タイムスケジュール

時間 内容 講演者(敬称略)
13:00~ 受付開始
13:20~14:10 プレゼンテーション①

ご挨拶
基調講演:e-文書法(電子帳簿保存法)の最新動向とアンテナハウスが提供する「スキャナ保存」新製品とコンサルティング
(スキャナーを利用した「請求書」等の電子化デモ含む)

アンテナハウス株式会社
営業グループ
益田康夫(JIIMA e-文書推進WGリーダー)
14:10~14:30 プレゼンテーション②

タイムスタンプサービスの説明

セイコーソリューションズ株式会社
システムインテグレーション統括部
吉田仁
14:30~14:40 休憩
14:40~15:30 プレゼンテーション③

ITを活用した企業経営力強化のコツ
企業がどのようにITを活用して経営力を強化していくべきか。

株式会社 MACOS&芦川会計事務所
所長 芦川浩士
15:30~15:40 休憩
15:40~16:30 プレゼンテーション③

電子決裁システムを使った支払業務の電子化(e-文書法対応)
電子決裁システム「ALFA-Palette」で、支払業務を具体的に電子化する方法を、2016年3月リリース予定の機能、価格も含めて全て説明します。

アルファテックス株式会社
ビジネスソリューション事業本部
中田秀明
16:30~16:50 Q&A、名刺交換会

開催場所

関東ITソフトウェア健保会館会議室(大久保)東京都新宿区百人町2-27-6 関東ITソフトウェア健保会館


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
【経営者・経理責任者必見】e-文書法(スキャナ保存)を活用で、こんなに『経営力』が向上!」セミナー 無料 終了
募集期間:〜2016年1月15日(金) 13:20

イベントは終了しました

RSS

終了
イベント参加 38/60