当イベントは終了しました。

【第1部・午前】☆自己受容を育む子育て〜こどもの感情って、どうしてあげたらいいの?

2016年6月21日(火) 10:00〜12:00

【第1部・午前】☆自己受容を育む子育て〜こどもの感情って、どうしてあげたらいいの?

こどもの感情って、どう向き合ったらいいの?という疑問にお答えしながらのワークショップです。

会場 カルチャーペポ
住所 愛知県愛知県名古屋市昭和区山手通4-15 ペポ山手ビル2F 多目的室    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 セラピスト愛知    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

☆自己受容を育む子育て〜こどもの感情って、どうしてあげたらいいの?

午前のみの参加の場合など良くご確認の上、お申し込みをお願いいたします。
(午前午後を続けてお申し込みの場合はお手数ですが下記の第一部・第二部続けて参加申込ページよりお申込みください)

【第一部・午前】10時~12時

お話とQ&A

【第二部・午後】13時~15時

日常で使える実践編!

第一部・第二部続けて参加される場合の申し込みはこちら↓
http://www.kokuchpro.com/event/8861ec162fb006c4dc4c264cf3d9f7af/

※第一部は動画で撮影いたします。
当日参加できないけど録画した動画を見たいという方は追ってこのfacebookのイベントページにて購入手続きリンク先をお知らせ致します♪

~内容~

『こどもの感情はどうやって扱ってあげたらいいの?』

感情って、特に子どもの感情ってどうしたらいいのかわからない・・・
なんて思う人も少なくないはず。

こどもが怒りや悲しみ、がっかりなど不快な気持ちを体験しているのを見ると、大人はすぐその不快感を早く払拭してあげたいと課題解決に入ります。

なぐさめたり、なだめたり、アドバイスしたり。。。

もちろん大人は子どもによかれと思ってそうしていますよね。

でもこのやり方を続けると、こどもは自分の感情を感じるチャンス、自分の感情を感じていいという安心感を失っていきます。感情の扱い方がこどもの自尊心や自己受容にとっても大きな役割を持っていることは、あまり世の中で知られていません。

感情の扱い方がこどもの成長にどんな影響があるのか、そして、いわゆるネガティブとされる感情の扱い方を教えられないまま大きくなった私たち大人に、それがどんな影響を及ぼしているのか、そんなことをお話いただきます。

こどもの感情のゆらぎにどう関わったらいいのかという新しい智慧を、

お母さんお父さん
そして、保育や学校など
子どもと関わることのあるできるだけ多くの大人達にお届けしたいと思っています。

午前、もしくは午前+午後でご参加できますのでそれぞれお申し込みください^^

定 員:30名
参加費:第一部3000円 
    第一部・第二部の通し参加 6000円
会 場:カルチャーペポ
    名古屋市昭和区山手通4-15
    ペポ山手ビル2F 多目的室
    ※公共交通機関でお越しください。
    八事日赤駅より徒歩5分ほど
☆お車でいらっしゃる方へのお願い☆
建物内 駐車場は 他店舗共有となっており、また狭い為受講者の方はご利用いただけません。 八事日赤近辺のコインパーキングに駐車をお願いいたします。


※お申し込みは上記アドレスよりこくちーずプロにてお申込みお願いいたします。
お振込確定後正式に受付となります。

※託児のご用意はありませんが、お連れになっていただいても結構です。

※昼食はコメダなどでテイクアウトが可能ですが混み合う可能性があります。なるべく各自ご持参頂きますようお願いいたします。

講師:由佐 美加子(Mikako YUSA)

合同会社CCC
http://www.cc-creators.com/
合同会社ファミリーコンパス
http://www.familycompass.jp/ 

パートナー

野村総合研究所からリクルート、外資系企業の人事を経て、独立後、現職。一児の母。
人間に起こる全てに価値があるという自己受容モデルを自らの体験と学んできた様々なソーシャルテクノロジーや手法、理論を融合して人間の善悪や正誤といった二元論を越えた全体性から生きる世界を共有している。怒りや不安といったネガティブといわれている感情を大切に扱い、自らの本当に望むあり方やライフワークを導き出すサポートをしている。明確な理論で容赦なくひとりひとりに本質的な問いをもって切り込んでいく鋭さは、その相手への深い愛に根ざしていて、場への貢献にコミットするあり方には定評がある。
オットー・シャーマー著「U理論」・「出現する未来から導く」訳者



開催場所

カルチャーペポ愛知県愛知県名古屋市昭和区山手通4-15 ペポ山手ビル2F 多目的室


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
【第1部・午前】☆自己受容を育む子育て〜こどもの感情って、どうしてあげたらいいの? ¥3,000 終了
募集期間:〜2016年6月21日(火) 10:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベントチケット「【第1部・午前】☆自己受容を育む子育て〜こどもの感情って、どうしてあげたらいいの?」のチケット名を【【第1部・午前】【第1部・午前】☆自己受容を育む子育て〜こどもの感情って、どうしてあげたらいいの?】から【【第1部・午前】☆自己受容を育む子育て〜こどもの感情って、どうしてあげたらいいの?】に変更しました。2016年6月2日(木) 07:35
  • イベントチケット「【第1部・午前】☆自己受容を育む子育て〜こどもの感情って、どうしてあげたらいいの?」のチケット名を【【第1部・午前】こどもの感情って、どう向き合ったらいいの?】から【【第1部・午前】【第1部・午前】☆自己受容を育む子育て〜こどもの感情って、どうしてあげたらいいの?】に変更しました。2016年6月2日(木) 07:34
  • イベント名を【【第1部・午前】こどもの感情って、どう向き合ったらいいの?】から【【第1部・午前】☆自己受容を育む子育て〜こどもの感情って、どうしてあげたらいいの?】に変更しました。2016年6月2日(木) 07:22

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 残り25