当イベントは終了しました。

桑原大治先生による 実践・光透波 学習会

2015年12月5日(土) 13:30〜16:30

桑原大治先生による 実践・光透波 学習会

「光透波」を学び、生活に活用していく学習会です。

会場 東京都大田区蒲田 消費者生活センター 2F 第5集会室
住所 東京都大田区蒲田五丁目13番26号の101 2F    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 AGORATANGENT    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

 健康と安らぎの扉を開くワークをします

この講座は、コトバが命であり宇宙エネルギーの光透波・光透場であることを理解できる光透波理論の講義編と、実際にその理論を使ったワーク編の2部構成です。

理論だけ学んでも開きませんから、自律神経緊張緩和のフィジカルアプローチをしながら、コトバの働きに気付き、自分をイタワルことを丁寧にやっていきます。

 

今回はご好評により、第2回目の開催です。いつからどこから参加されても大丈夫です。身体は直接 素直に受け取っていきますから、「ああ、こういうことか」という実感に出遭って頂けると思います。

前回は、音のシャワーを浴びて、瞬時に涙が流れたり、何故か大汗をかいたりと、慈愛に満ちている音を、身体(感応力の皮膚感覚)が素直に受け取る体験をしました。名前とイタワリの音(音の本来性=詞の持つ意味)に乗り、“無自覚な”自己否定(自律神経の緊張)が溶かされていく実感をしました。

思考と感情はOTOです。コトバはエネルギーです。コトバの使い方がどう空間に影響しているのか、一番身近な空間が文字通り体であり、家族、対人、仕事、・・・人生という空間に結果している様子を、学んでいきます。

皆さんの大変関心の高かった、各自の名前に願われている元々のはたらきが、名前を愛おしく呼ぶことで活性化され、名前に秘められている本来の力が発動していく喜びを、驚きとともに再び実感しましょう。

 

光透波(こうとうは理論)とは:

小田野 早秧先生(おだの さなえ先生1908~2001)によって開かれた、「コトバは命」という本質を解く理論

 

講師プロフィール

桑原大治先生

1979年にインドネパール放浪をきっかけに精神世界と東洋医学に興味を持ち、あんまマッサージ師、鍼灸師の資格を取り1983年に開業。

1984年、宇宙は無限分の1秒で無限大を回る絶対速度の光透波、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生とご縁を頂き、御逝去の2001年まで師事。

光透波理論を基にコトバと体の仕組みにスピリチュアルを見出し、カルナ治療院を開いています。

治療院住所:川口市戸塚1-11-3(武蔵野線東川口駅)

ブログ「光透波と体のスピリチュアル」 http://karuna98.blog.fc2.com/



開催場所

東京都大田区蒲田 消費者生活センター 2F 第5集会室東京都大田区蒲田五丁目13番26号の101 2F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
学習会参加 ¥3,000 終了
募集期間:〜2015年12月5日(土) 13:30

イベントは終了しました


フォトアルバム

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/48