当イベントは終了しました。

惑星地球のための愛感謝コンサート

2015年7月20日(月) 12:00〜16:30

惑星地球のための愛感謝コンサート

「海の日」に、『水からの伝言』の著者の故・江本勝会長への追悼の思いも込めて、「惑星地球のための愛感謝コンサート」を開催します。

会場 第一生命ホール
住所 東京都中央区晴海1-8-9 晴海トリトンスクエア内    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 合同会社オフィス・マサル・エモト    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

7月20日(月・祝)の「海の日」に、東京・晴海のトリトンスクエア内にある「第一生命ホール」にて、世界的ベストセラー「水からの伝言」の著者である故・江本勝会長への追悼の思いも込めて、「惑星地球のための愛感謝コンサート」を開催いたします。

初夏のひととき、それぞれに江本会長と深いご縁のある音楽家たちや芸術家たちによる、ハートに響き渡るような、そして魂が揺り動かされるような、音楽や芸術を味わいつつ、水の惑星・地球のために、日本から世界に向けて、皆で一緒に、愛と感謝を送りませんか?

以下のサイトから参加のお申込をすることができます。

【お申込みサイト】
http://hado.com/seminar/2015concert/

【チラシのダウンロード】
http://hado.com/wp2015/wp-content/uploads/2015/06/concert.pdf

【主 催】合同会社オフィス・マサル・エモト

【後 援】株式会社アイ・エイチ・エム、NPO 法人エモト・ピース・プロジェクト

【協 賛】メキキの会、本物研究所、エイトスターダイヤモンド、
モダンミステリースクール、マミーズクリエーター合同会社

*****

今回「愛感謝コンサート」を開催するに至った経緯についてまとめたプロモーション・ビデオを YouTube にアップいたしました。1分38秒という短いものですので、皆様、是非ご覧ください。

https://youtu.be/8SkFi4DMCWY

生前の江本勝会長と「音楽で世界を平和にしよう」ということで意気投合した“魂の指揮者”根本昌明さんの今回のコンサートにかける熱い思いを感じていただくことができると思います。

ちなみに、根本昌明さんのタクトの振り方は尋常なものではなく、バッハやモーツァルトなどの作曲家の魂が天界から舞い降りたとしか思えないほど、迫力に満ち満ちていて、鬼気迫るものがあります。

私自身、初めて根本昌明とレーベンバッハ合奏団の演奏を聴いた時には、度肝を抜かれました。10名前後の編成のオーケストラなのに、目を閉じて音を味わっていると、30名くらいの楽団が音を出しているように聞こえます。

一度、ご鑑賞いただいて絶対に損はありませんし、きっと何度も聞きたくなるのではないかと思います。

7月20日には、バッハの「主よ、人の望みの喜びよ」「管弦楽組曲第二番」、そしてモーツァルトの「アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク」を演奏してくださることになっていますので、是非、ご期待ください。

またニューヨーク在住の女性歌手クリスティン・ホフマンさんは、10年ほど前に、水の結晶写真が重要なモチーフとなっているスピリチュアル系ドキュメンタリー映画「私たちは一体全体何を知っているというの!?」を見て以来、江本会長の大ファンとなりました。

クリスティンさんは、先日5月17日に、富士山麓の朝霧高原にて開催された祈りのイベント「世界平和交響曲2015」にも招待されて、平和の祈りが込められた歌を熱唱されました。

今回のイベントにおいては、クリスティンさんは、特別に江本会長に捧げる歌を作ってくださることになっており、7月20日には、この歌が初めてお披露目されますので、皆様、是非、ご期待ください。

ダンス・アーティストの板倉リサさんは、10年以上に渡って、水のセレモニーや水に関する各種イベントで、「水からの伝言」をモチーフにした独自の舞を舞ってくださっています。今回は、根本昌明さんのリコーダー、春田友希さんのクリスタルボウルの演奏とともに、『水からの伝言~Water Crystal Dance「平和への祈り」』を披露していただく予定です。

春田友希さんは、2013年7月25日に隅田川で開催された「水に愛と感謝を捧げるセレモニー」で、板倉リサさんの舞に合わせて、愛感謝に満ちた美しいクリスタルボウルの音色を響かせてくださいました。

MISAO♪さんは昨年6月1日の「水からの伝言15周年記念イベント」で、澄み渡るような音色のバイオリンを演奏してくださいました。実は、MISAO♪さんはレーベンバッハ合奏団に入団することが決まっており、今回の7月20日のコンサートが、彼女にとって、レーベンバッハ合奏団の一員としての初デビューなのです。是非、皆さん、応援してあげてください。

そして瀬戸花世さんは、聞く度に心が洗われる感じがする「水の詩 ― WATER SONG」を、透明感溢れる歌声で歌ってくださっています。ちなみに「水の詩」は、花世さんのお父様の瀬戸龍介さんの作詞・作曲によるものですが、原詞は江本勝が書いています。「水の詩」はもはや江本勝や弊社グループのテーマ・ソングである、と言っても決して過言ではありません。

*****

これらの音楽家や芸術家のパフォーマンスを鑑賞するだけでも、十分にお楽しみ頂ける内容となっておりますが、それに加えて、最後に、お集まりいただいた皆様とともに、江本会長の遺志を引き継いで、日本から全世界に向けて愛感謝の言霊を発信していきたいと思っております。

あなたのご参加をお待ちしております。

根本 泰行(オフィス・マサル・エモト)
愛感謝とともに



開催場所

第一生命ホール東京都中央区晴海1-8-9 晴海トリトンスクエア内


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
前売・会員価格 ¥4,000 終了
前売・一般価格 ¥4,500 終了
募集期間:2015年6月18日(木) 00:00〜2015年7月17日(金) 00:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 2/550