当イベントは終了しました。

【3/20大阪】電子書籍出版を仕事にしよう!電子書籍出版プロデューサー養成講座

2016年3月20日(日) 10:00〜17:00

【3/20大阪】電子書籍出版を仕事にしよう!電子書籍出版プロデューサー養成講座

Amazonで販売できる電子書籍の作り方、売り方、提案方法などを習得できるセミナーです。

会場 大阪市内のセミナールーム(受講される方に直接ご連絡します)
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 電子書籍 出版 資格 Amazon アマゾン 副業 在宅 起業
事務局 電子出版社ハッカドロップス    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

電子書籍出版を仕事にしよう!電子書籍出版プロデューサー養成講座

電子書籍出版プロデューサーとは

  1. 電子書籍の作成ができる
  2. 電子書籍の販売代行ができる
  3. 電子書籍出版希望の方に、最適な電子書籍出版を提案できる
  4. 電子書籍の売り方、広め方を提案できる
  5. 電子書籍出版を通じてお客様のブランディングを提案できる

人だと電子出版社ハッカドロップスは考えます。

電子書籍市場は毎年30%以上拡張しています。電子書籍は安価で作成可能、売れた時だけしか費用が発生しない、データを1つ作成すれば日本を始め世界の電子書籍販売プラットフォームで販売することができるということで、出版不況の今、新たな自己表現ツールとして注目されています。

数ある電子書籍販売プラットフォームの中でもAmazon(アマゾン)はトップシェアを誇っています。電子書籍以外でも、なんでもAmazonで買う人が激増しています。

それに伴い、自分の著作をAmazonで電子書籍出版したいという人が増えていますが、「電子書籍出版は難しい」というイメージが先行し、電子書籍の作成代行や提案できる人はまだまだ少ない状況です。

 電子書籍作成はパソコン一台で在宅でできる為、SOHOの方、起業をしたい主婦やシニアの方にはピッタリの仕事です。原稿のやりとりはメール、打ち合わせを外の喫茶店などで行えば、事務所を構える必要もありません。電子書籍出版社を立ち上げるのに特別な資格も必要ありません。

電子書籍を作成を1冊請け負った場合の相場価格は30万円程度なので、1件の作成請負で、この養成講座の受講料は十分に回収できます。

エッセイ教室や自分史教室を主催し、受講者の執筆指導と電子書籍出版を請け負えば、集客も容易でダブルで収入を得ることができます。

小説、エッセイ、自分史など文章を中心とした電子書籍は、マイクロソフト社のWordか一太郎(一太郎2015以降)があればカンタンにつくる事ができます。

電子書籍の表紙画像を作れない人は、クラウドソーシングなど安く外注に出す事もできます。

 あなたがいま持っているスキルに、少し勉強とノウハウを加えるだけで

  1. 電子書籍の作成ができる
  2. 電子書籍の販売代行ができる
  3. 電子書籍出版希望の方に、最適な電子書籍出版を提案できる
  4. 電子書籍の売り方、広め方を提案できる
  5. 電子書籍出版を通じてお客様のブランディングを提案できる

が可能になるのです!

このセミナーの価格は84,000円(税込)ですが、たった1日のセミナーで84,000円ではなく、

  • 1日間のセミナー受講
  • 電子書籍出版講座Amazon(アマゾン)版文章本編(通信教材)の進呈(54,000円)
  • セミナー受講日から365日間、メールで質問受付とサポート
  • 電子書籍に関する新情報の随時提供
  • 電子書籍出版プロデューサー資格認定料(通常10,000円)

で、84.000円です。 

電子書籍業界は移り変わりが激しく、Amazonの仕様も頻繁に変更になる為、1回のセミナー受講では、すぐに追いつけなくなります。その為の1年間サポートです。

受講された方には、仕事として通用する電子書籍出版のスキルを身につけていただきたいので、セミナー受講=「電子書籍出版アドバイザー」認定資格授与にはしません。このセミナー受講後、1年の間に、ご自分で1冊電子書籍出版できた方だけに認定資格を差し上げます。電子書籍にする文章は、自分もしくはお友達が書いた文章か、「青空文庫」で配布されている著者切れの小説などを活用しても構いません。あくまで市販できる電子書籍をつくるスキルが身についたかどうか確かめる為のもので、本の内容の善し悪しは関係ありません。

これから爆発的に拡大していくと予想される電子書籍市場で、電子書籍出版プロデューサーとして活躍してください!

 【セミナー内容】

  • 電子書籍の作り方
  • 電子書籍の売り方
  • 電子書籍出版の市場について
  • 著者のブランディングの仕方
  • 電子書籍の提案方法 など

 【当日の持ち物】

  • お申し込み後すぐに、先に電子書籍出版講座の教材を発送します。当日は教材をお持ちください。
  • 筆記用具
  • 昼食など(外食していただいても構いません) 

※アマゾンで売る事ができる文章系の電子書籍は、Windowsパソコンでのみ作る事ができます。Macユーザーの方は後日パソコンを用意していただく必要があります。

【お申し込み方法】

このページ最上段右側か再下段の申し込みボタンを押してください。専用のショッピングカートにジャンプしますので、住所等を入力の上、ご決済をお願いいたします。

【お友達と同日お申し込み特典】

お友達と同じ日にお申し込みとご入金いただいた方それぞれに、セミナー当日お一人5000円のキャッシュバックをいたします。お申し込みフォームの備考欄にお友達のお名前をご記入ください。なお、別の日に参加の場合はキャッシュバックはございません。

【キャンセルについて】

お申し込みに関するキャンセルは出来かねます。1日セミナーの参加が急病などによりできなくなった場合は、別の日の同じセミナーに振り返ることができます。

【募集人数】

毎回8人までを予定。少人数でしっかりていねいに教えます。毎回たくさんご質問をいただくので、あえて少人数のセミナーにしました。

【講師紹介】

電子出版社ハッカドロップス代表 中根初代

電子書籍出版黎明期から電子書籍作成を手がける。より多くの方に電子書籍出版を楽しんでいただきたいと思い、電子書籍出版講座Amazon版(文章本編・画像本編)を開発した。

 【使用する教材について】

  • 電子書籍出版講座Amazon版 登録編
  • 電子書籍出版講座Amazon版 文章本編

小説、自分史、自叙伝、エッセイ、ビジネス書、旅行記など、文章を中心とした電子書籍出版を習得できる講座です。「講座」と名乗っていますが、自宅もしくは会社のPCを使い、テキストを見ながら学習していただく通信講座です。ただし添削はありません。(Amazon独自フォーマットのmobiファイル&電子書籍の世界標準フォーマットepubが作れるようになります)。

電子書籍の製作とAmazonキンドルストアでの販売までを一貫して学べます。電子書籍製作のノウハウ、効果的な販促方法、電子書籍の活用方法などを詰め込みました。パソコン操作に不慣れな方でも、分かりやすく、ていねいな解説を心がけました。1年間のメールサポートをつけ、ご質問にはメールで回答、Amazonの仕様変更などは随時メルマガでお知らせします。

自宅のパソコンでもできる自宅学習講座なので、あなたのペースに合わせて学べます。個人電子出版社開設や、電子書籍出版部門創設も夢ではありません! 

【教材の詳細】

※電子出版社ハッカドロップスのサイトが別ウィンドウで開きます。

電子書籍出版講座Amazon版 文章本編

※この教材がお宅に届きます。

 電子書籍出版講座Amazon版文章本編

このセミナーを受講後、画像系の電子書籍出版の技術を習得したいとお考えの方は、電子書籍出版講座画像本編のご購入をお勧めします。

電子書籍出版講座Amazon版 画像本編

----------------------------------------------------------
【セミナー主催会社】
〒468-0058
名古屋市天白区植田西二丁目1319-101
電子出版社ハッカドロップス
TEL 052-800-1026
FAX 052-800-1027
代表携帯 090-8734-9415
代表mail:ebook@hakkadrops.com
中根mail:hatsuyonakane@hakkadrops.com
ホームページ: http://hakkadrops.com/
電子書籍出版講座ホームページ:http://ebook.red/
----------------------------------------------------------

 



開催場所

大阪市内のセミナールーム(受講される方に直接ご連絡します)


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
【3/20大阪】電子書籍出版プロデューサー養成講座 ¥84,000 終了
募集期間:2016年3月2日(水) 00:00〜2016年3月13日(日) 00:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • 会場名を【大阪府内のセミナールーム(受講される方に直接ご連絡します)】から【大阪市内のセミナールーム(受講される方に直接ご連絡します)】に変更しました。2016年3月2日(水) 18:00

RSS

Styary(スタイアリー)
終了