日経新聞でも紹介された他では聞けない最新手法を大公開!!築40年の老朽化したマンションがたった1週間で満室になった「空室解消ノウハウ」セミナー

2017年10月28日(土) 14:00〜16:30

日経新聞でも紹介された他では聞けない最新手法を大公開!!築40年の老朽化したマンションがたった1週間で満室になった「空室解消ノウハウ」セミナー

築40年の老朽化したマンションが一切のお金をかけずに最新設備のマンションに生まれ変わり、1週間で満室にすることのできた本当の「空室解消ノウハウ」を大公開!

会場 山崎製パン企業年金基金会館
住所 千葉県市川市市川1-3-14 6F    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 NKコンサルティング株式会社    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

~このノウハウを実践されたオーナー様の声~

小泉様(40代・千葉県市川市在住)

私は築40年の賃貸マンションを所有しており、経年劣化に伴う老朽化が著しく間取りや住宅設備も古く、約2年間8部屋は全く空室が埋まらない状況でした。  このまま先細りかと諦めていましたが、リノベーション後は見違えるほど綺麗になりすぐ満室に、今後20年くらいは安定した収入が期待できそうです。

石井様(60代・千葉県市川市在住)

 築50年近くの賃貸マンションのオーナーですが駅から徒歩1分にもかかわらず、一度空室になると長期間埋まらず苦慮しておりました。  そのようななかリノベーションのご提案をいただき実施してみたところ工事中から申込があり効果を実感しております。

田中様(60代・千葉県市川市在住)

私は築30年の賃貸マンションを所有しておりますが、4年間空室が7部屋もあり、何からしていいか分からない状況でした。そんな時にリノベーションを知り、空室が埋まるならとお願いをしました。工事費・賃料ともに全て負担・保証もしてくれるので、今は安定した収入を得られて満足しております。まさか築30年マンションの賃料保証をしてくれるとは思っていませんでした。

 

リフォームで「部分的に設備を交換・・・」 入居募集は「多数の不動産会社に依頼・・・」

そんな空室対策していませんか?

今のあなたの空室対策は、本当に効果が出ていますか?

空室対策を行っているオーナー様の多くは、 空室をリフォームし、仲介会社の営業力を使い募集しますが、 結局入居者が決まらずに、最終的に家賃を下げざるを得ないという問題を抱えています。

なぜこのような状況になってしまうのでしょうか?

実は、単なる仕様や設備を新しくするリフォームでは 築年数の古いマンションで、家賃を下げずに空室を埋めるには、 たとえ仲介会社の営業力を使っても、効果はありません

なぜなら、その対策は 「入居者ニーズに合わせた対策」になっていないからです

築年数の古さをカバーして、家賃を下げずに空室を埋めるためには、 「時代の変化に合わせて間取りや設備仕様を変更し、デザイン性が高い、時代が求める住空間」 に変化させていく必要があります。

しかも、建て替えることなくです。

それがリノベーションです。

つまり、空室の悩みを根本的に解決し、 本当の空室対策とは

『入居者ニーズにあったリノベーション』を行うことです。

 

リノベーションによる空室対策には

1.入居者ニーズにマッチした最新の住空間が建て替えよりも少額資金で手に入る

2.空室部分から対策をとることが出来る

3.優良資産を後継者に残すことが出来る

4.節税効果が見込める

など様々なメリットがあります

 

そんな『入居者ニーズにあったリノベーション』を行う上で、 押さえておきたい大切なチェックポイントが4つあります

1.リノベーションに適した物件かどうか?

2.入居者ニーズにあったプランとは?

3.資金計画はどうすればよいのか?

4.リノベーション後の効果的な募集方法は?

このセミナーでは、 4つのチェックポイントの解説を行いながら、日本経済新聞で紹介された 『自己資金0円でできる入居者ニーズにあったリノベーション』 を行うノウハウについて、成功事例を交えながらわかりやすくお伝えします。

 

◆このようなオーナー様におすすめです

・空室対策をしているが効果が出ていない方

・築古マンションで家賃収入が下がり続けている方

・築古でも安定経営を目指したい方

・正直、空室対策は何をしたら良いかわからない方

・リノベーションをしたいが資金計画がたたない方

・今のマンションを優良資産として後継者に引き継ぎたい方

 

◆このセミナーの内容の一部

・今の空室対策で効果が出ない本当の理由とは?

・意外と知らないリフォームとリノベーションの違いとは?

・建て替えではなく、なぜリノベーションなのか?

・リノベーション対策を成功に導く4つのチェックポイント ・ズバリ!リノベーションに適した物件の判断基準とは?

・リノベーションでの空室対策で気をつけるべき落とし穴 ・インターネットではヒットしづらいリノベ物件の効果的な 募集方法

 

◆セミナー参加の効果・メリット

・家賃を下げずに賃料収入をアップさせることができます

・頭を悩ます空室問題から解放されて心がラクになります

・建て替えずに新築そっくりになる

・相続対策上の節税効果が見込めます

・優良入居者が入居する

・優良資産として後継者に残すことができます



開催場所

山崎製パン企業年金基金会館千葉県市川市市川1-3-14 6F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
築40年の老朽化したマンションがたった1週間で満室になった「空室解消ノウハウ」セミナー 無料 募集中
募集期間:〜2017年10月28日(土) 14:00

※Facebookのアカウントをお持ちの方は、上のボタンをクリックしてお申込みできます。
※Facebook経由でログインした場合は、こくちーずプロの会員登録も自動的に行われます。


変更履歴

  • イベント名を【日経新聞でも紹介された他では聞けない最新手法を大公開!築40年の老朽化したマンションがたった1週間で満室になった「空室解消ノウハウ」セミナー】から【日経新聞でも紹介された他では聞けない最新手法を大公開!!築40年の老朽化したマンションがたった1週間で満室になった「空室解消ノウハウ」セミナー】に変更しました。2017年10月10日(火) 18:32
  • イベント名を【築40年の老朽化したマンションがたった1週間で満室になった「空室解消ノウハウ」セミナー】から【日経新聞でも紹介された他では聞けない最新手法を大公開!築40年の老朽化したマンションがたった1週間で満室になった「空室解消ノウハウ」セミナー】に変更しました。2017年10月10日(火) 18:31

RSS

申込可能