当イベントは終了しました。

八戸七夕セミナー&コンサート グローバルコミュニケーション ~音楽と知性のコラボ

2017年7月16日(日) 14:00〜16:30

八戸七夕セミナー&コンサート グローバルコミュニケーション ~音楽と知性のコラボ

NY在住の国際派と八戸在住ソプラノ歌手兼ピアニストのコラボ。日本人のためのグローバルコミュニケーションのセミナー&仏語アニメ曲メドレーや弾き語り等のコンサート。

会場 八戸ポータルミュージアムはっち
住所 青森県八戸市三日町11-1 2階 シアター2    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 八戸七夕セミナー&コンサート グローバルコミュニケーション ~音楽と知性のコラボ事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

グローバルコミュニケーション ~音楽と知性のコラボ~

『国際舞台でネイティブに負けない日本人のためのコミュニケーション術』

 2017年7月16日日曜日。七夕まつり(7月14〜17日祝)で賑わう青森県八戸にニューヨークからグローバルな風!ブロードウェイで出会ったグローバルネゴシエーター&エンターテイナーMack氏とソプラノ歌手&ピアニストReiko氏による日本初の異色のコラボが実現します!
 
グローバル・コミュニケーションにおける英語の重要性には疑う余地はありません。しかし、国際語としての英語とて万能ではありません。英語が流暢にしゃべれれば国際舞台で活躍できるというものでもありません。
 
講師のMackは、ニューヨーク在住。 5つの言語(日本語、英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語)を操る国際派ビジネスマンであると同時に、どんな場でもジョークと遊び心を欠かさないエンターテイナーとして人気を博し、アジア、欧州、国際機関主催の会議のスピーカーやパネリストとして常連の国際人です。国際機関での勤務も含め、20年以上も国際舞台に身をおき、60か国以上を飛び回ってきました。国連やG20、OECD、APEC、ASEAN、IASB、IAIS等のハイレベルな会議でジョーク満載のスピーチで参加者を魅了し、米国連邦当局トップをしてレジェンド(伝説の人)と言わしめたMack氏、米国とEUが合意した案件をひっくり返すなど、凄腕のネゴシエーターとしての顔も。常識を超越したアプローチでグローバルコミュニティを驚かせ続けるMack氏。最近ではWGのChairとして自ら手掛けるAPECへの提言をミュージカルにするプロジェクトを企画中。今年2月には大阪にて、3月にはNYでNY異業種交流会、5月には大阪にてグローバルな夢を応援するセミナーの講師も務めています。
昨年7月にはマンハッタンにて高IQ団体メンサ主催セミナーの講師として、グローバルコミュニケーションのレクチャーとミュージカルを組み合わせたおもてなしジャーニーとのコラボが実現しました。Broadway.comの記事はこちら
 
今回のセミナーでは、世界50か国で人気を博した24種類の英語のアクセントのモノマネ芸も披露しつつ、日本人としての強みを活かしつつ国際会議で通用する英語をしゃべる秘訣を伝授します。関西弁からアメリカ英語、東北弁とフランス語、音楽と言語の接点など、ユニークな視点からリズムの攻略をめざします。英語の発想を理解するための、目から鱗のやりなおし中学英語は人気のコーナー。日経ビジネスでも紹介された、前から後ろに英語の語順で理解するためのオリジナルメソッドも取り上げます。大阪に生まれ、山陰で育ち、英語もしゃべれなかったMack氏が、ゼロ発から2年でフランス語を攻略し、多言語を操り世界を飛び回るに至った語学速習法や奇想天外な体験談をもとにグローバルに活躍する夢をかなえる鍵についても語り尽くします。
 
そしてなんと!八戸を中心に活動中のソプラノ歌手兼ピアニスト 前川原怜子氏とのコラボで、トークショー&コンサートという形でセミナーを開催するという前代未聞の試みに挑戦します。ピアノの音色をBGMに語りつつ、歌も挟みながら進行する企画。ドラえもん、ポニョやゲゲゲの鬼太郎等のアニメ曲をフランス語でお洒落に歌うメドレーやミュージカル女優をめざしているReiko氏の弾き語りも楽しみです。
 
これまでパリ、ニューヨーク、東京、大阪、福岡で開催されたMack氏のグローバルコミュニケーションセミナー、東北での開催はこれが初めて。会場は八戸七夕まつり開催地のど真ん中の八戸ポータルミュージアムはっち! 皆様も八戸から世界に羽ばたいてみませんか。県外の方で七夕まつりの観光がてらってのも大歓迎です!!
 
Mack氏(大久保亮)のプロフィール
フランスのMBAに企業派遣留学の後、ニューヨークのシンクタンクで5年間、米国とカナダの金融制度を調査。スイスの国際機関での勤務経験を経て、現在は大手保険会社のニューヨーク駐在員。南北アメリカ、アジア、ヨーロッパ、オセアニア、アフリカなど、世界中を飛び回わるマルチリンガルなグローバルネゴシエーターとして活躍。帰国子女ではなく、大学生まで受験英語は得意なのに、英語が聴き取れず、話せなかったというMack氏。今ではTOEICSWテストは満点!TOEICの公式サイトにも登場しています。
 国際交渉の傍ら、新聞のコラム執筆や大学やセミナーのゲスト講師も務めています。京都大学法学部卒。趣味は国際交流、ダンス、カラオケとピアノ。特技はモノマネ。
※グローバルコミュニケーションに関する主な講演歴 
京都大学(2回)、慶応大学、東京女子大学、共立女子大学(4回)、青山学院大学(7回)、上智大学、日本英語連盟、HEC(フランス)、MENSA(ニューヨーク)
 
Mack氏の世界の活動を紹介するサイトはこちら
当セミナー&コンサートの案内ページはこちら
 
Reiko氏(前川原怜子)のプロフィール
八戸市在住、ソプラノ歌手。音楽教師である母と美術教師である父のもと、芸術に溢れる家庭環境で育ちました。4歳の頃、劇団四季ミュージカル「美女と野獣」と「オペラの怪人」の観劇をきっかけに、将来の夢はミュージカル女優に。声楽とピアノを母から学んだ後、尚美学園大学声楽コースを首席卒業。在学中、「フィガロの結婚」花娘役およびスザンナ役、さいたまシティオペラ「こうもり」「ヘンゼルとグレーテル」合唱など舞台経験を積みました。第35回青森県新人演奏会出演。母と共にフェリーチェローゼというアンサンブルグループを組み、八戸市内でコンサートを開催しています。
ベルカント唱法を基礎とした発声で、オペラからミュージカル、ポップスなど様々なジャンルを歌います。特技は、ピアノ初見演奏・打楽器・バレエ。柔らかくきらめきのある、柔軟な歌声を武器に、世界に通用するミュージカル女優をめざして奮闘中です。
 
Reiko氏の公式サイトはこちら
 
◆日時:7月16日(日) 14時~16時30分
◆場所:八戸ポータルミュージアムはっち
◆参加費:2000円 (前売り)3000円(当日)当日現金
    ※知人割引あり(Makoto OkuboまたはReiko Maekawaraに連絡ください)
◆定員:50名
◆参加方法:こちらに登録ください。当日直接のご来場も可能。
◆住所: 〒031-0032 青森県八戸市三日町11−1
TEL:0178-22-8228 FAX:0178-22-8808
◆最寄り駅
〈バス〉八戸駅東口から八戸市中心街方面行き約25分
「八戸中心街ターミナル(八日町)」下車すぐ
〈鉄道〉八戸駅からJR八戸線「本八戸駅」下車徒歩約10分
〈車〉​八戸駅から車で約20分
〈航空機〉​三沢空港から八戸市内シャトルバス約55分
〈フェリー〉​八戸港フェリーターミナルから車約15分


開催場所

八戸ポータルミュージアムはっち青森県八戸市三日町11-1 2階 シアター2


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
八戸七夕セミナー&コンサート グローバルコミュニケーション ~音楽と知性のコラボ (当日現金) ¥3,000 終了
八戸七夕セミナー&コンサート グローバルコミュニケーション ~音楽と知性のコラボ (前売り 当日現金)(締切日: 2017-7-15 23:59) ¥2,000 締切
募集期間:2017年6月11日(日) 12:00〜2017年7月16日(日) 12:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • 主催者の連絡先(TEL/メール)が変更されました。2017年6月21日(水) 08:15
  • 開催開始日時を【2017-07-16 13:00:00】から【2017-07-16 14:00:00】に変更しました。2017年6月17日(土) 18:52
  • 開催終了日時を【2017-07-16 16:00:00】から【2017-07-16 16:30:00】に変更しました。2017年6月17日(土) 18:52

RSS

終了
イベント参加 14/50