当イベントは終了しました。

途上国×伝わる書き方!「春のライター講座」(スカイプ利用)

2016年5月12日(木) 19:002016年6月30日(木) 20:45

途上国・国際協力を題材に記事を書くことを通して、「途上国の現状・文化」と「伝わる文章(記事)の書き方」の2つを同時に学ぶことを目指します。

会場 スカイプを利用
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 途上国×伝わる書き方!「春のライター講座」(スカイプ利用)事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

途上国・国際協力をテーマとするNPOメディア「ganas」(運営:特定非営利活動法人開発メディア)は、「2016年春のライター講座」の参加者を募集します。途上国・国際協力を題材に記事を書くことを通して、「途上国の現状・文化」と「伝わる文章(記事)の書き方」の2つを同時に学ぶことを目指します。

このライター講座は、週に1回(8週)の「1時間45分の講義」だけではありません。記事を書く課題を毎週出します。期限通りに提出していただいた記事は、講師が個別に添削します。筆力をアップさせる最大のコツは「書く量にある」と考えているからです。

受講対象となるのは、メディアや開発業界に興味のある方はもちろん、途上国について知りたい方、文章力をアップさせたい方など。大学生の受講者の中には、この講座を受けた後、大手メディアから内定を勝ち取った方も複数います。大学生だけでなく、社会人も大歓迎です。

ganasのライター講座は今回が5回目。お陰さまで毎回、締め切り前に定員いっぱいになります。

【5つのメリット】
①「途上国」と「記事の書き方」を同時に学べる!
②書いた記事は個別に添削してもらえる!
③ganasの記者になれる!
④取材ツアーには1万円引きで参加できる!
⑤伝わる書き方はESにも役立つ!

【日時】

5月12日~6月30日の毎週木曜日19:00~20:45、人数によっては21:00~22:45も

【費用】
・社会人:5万円(税込)
・大学生、大学院生、専門学校生:3万5000円(税込)
*3月31日(木)までに申込書を送付し、ご入金いただくと「早割」として5000円安くなります。

【定員・対象・締め切り】
・6人
・首都圏以外の在住者 (このライター講座ではスカイプを利用します)
*締め切りは4月15日(金)。ただし定員に達し次第、締め切ります。先着順です。

【応募方法】
「ライター講座申込書送付希望」と題名に書き、所属と氏名が分かるように下記のアドレスにご連絡ください。申込書をメールいたします。
NPO法人開発メディア宛 devmedia.ganas@gmail.com
*後日折り返し、振込先を通知します。入金をもって申し込みは完了します。

【過去の受講者の声(抜粋)】
・「文章を書くのが上手くなった実感がある」
・「自分の文章に対して、毎回フィードバックをもらえるのは、とてもありがたかった。注意されることは毎回似ていて、自分の弱点を見つけることができた」
・「開発の勉強をしながら書き方の勉強ができる、という切り口はとてもいいと思った」
・「同じ問題意識を持っている参加者同士で、文章の構成と内容の両方について話し合うことができた」
・「自分の考えが他人に明確に伝わるのはとても幸せなことだと思うので、伝える力を向上させてくれたこの講座はとても有意義」
・「基本から丁寧に分かりやすく教えてくださり、ためになったと思います」
・「文章力を付けたいと思っている人にはとても勧めます。反復練習によって基礎が身につくから」
・「記事をわかりやすくする“3つの要素”を教えてもらったのは良かった」

 



開催場所

スカイプを利用


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
学生(通常) ¥35,000 終了
社会人(通常) ¥50,000 終了
学生(早割) ¥30,000 終了
社会人(早割) ¥45,000 終了
募集期間:〜2016年5月12日(木) 19:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/6