当イベントは終了しました。

10月2日 NONDKLs(飲んだくれズ) ボブ&ナーガ 秘密のアジトでのライブ、詩の朗読、懇親会

2015年10月2日(金) 19:00〜22:00

10月2日 NONDKLs(飲んだくれズ) ボブ&ナーガ 秘密のアジトでのライブ、詩の朗読、懇親会

NONDKLs(飲んだくれズ:平和を愛する、ただの飲んだくれの会)を結成します!!

会場 あさやん亭(〒869-1601 熊本県阿蘇郡高森町上色見1697)
住所 熊本県阿蘇郡高森町上色見1697 あさやん亭    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 NONDKLs(飲んだくれズ)    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

NONDKLs(飲んだくれズ:平和を愛する、ただの飲んだくれの会)メンバー大募集!

ちまたではワカモノたちが活躍するSEALDs(シールズ:自由と民主主義のための学生緊急行動)が話題になってますね。 次はおいらたちの出番だぜ!(笑)

NONDKLs(飲んだくれズ:平和を愛する、ただの飲んだくれの会)を結成します!!

10月2日(金)の夜、内田ボブさん、長沢哲夫さんを迎えて秘密のアジトで会合やります。

飲んだくれ大歓迎だけど、酒が飲めなくても、ステキな音楽に酔いしれ、トークを楽しめる人ならメンバー参加OK。

ボブ&ナーガという、日本のヒッピームーブメントを牽引してきた大御所のお二人を招いての贅沢な時間になること間違いなし。

「部族」を知らない若い世代にもたくさん来てほしい。

部族を知らない人は、「ヒッピームーブメント史 in ヤポネシア」をどうぞ。
http://amanakuni.net/pon/hippie/


いま、安保法制などで政治の場がきな臭い。世界の平和を一緒に語り合い、飲んで、笑い合いましょう。

 

■10月2日 NONDKLs(飲んだくれズ) ボブ&ナーガ 秘密のアジトでのライブ、詩の朗読、懇親会

内田ボブさんのライブ、ナーガの詩の朗読、美味しいFoodとDrink。

日時:10月2日(金)開場18時 開演19時

場所:あさやん亭(〒869-1601 熊本県阿蘇郡高森町上色見1697)

地図:https://goo.gl/kJ0vH5

参加費:1500円
 (懇親会費は別途。高校生以下無料。家族でお越しください。)

主催:NONDKLs(飲んだくれズ:平和を愛する、ただの飲んだくれの会)

連絡:あさやん 080-3853-2051 asamura-asonokaya@softbank.ne.jp
   二見孝一 090-6421-9270 kfutami@ybb.ne.jp

イベントページ:https://www.facebook.com/events/1481401205495974/

出店:カレー   カルカッタ
   ドリンクBar あさやん亭

 伝説のカレーがこの日復活! http://ixchel.jugem.jp/?eid=349

 


終了後は希望者で懇親会やります。(割り勘)

酒飲んだ人はそのままあさやん亭に宿泊OK。ただし雑魚寝だよ。
(宿泊ドネーションあればとてもうれしい。)

泊まる人は毛布や寝袋を持参してくれるとありがたし。

二見はつまみを焼くための七輪持って参戦します。

 

なお、飲んだくれの写真はあくまでもイメージです。(笑)

 


■内田ボブ(唄とギター):

1952年湘南に生まれ、インド、ネパール、プラハ、アボリジニーの大地、亀の島ビックマウンテン、ハワイの島々、日本列島、ヤポネシア・フリーウェイ、転々。
60年代より、日本ビートニクと称される詩人ナナオサカキや山尾三省、ナーガこと長沢哲夫、山田ポンたちと自給自足コミューン運動”部族“にかかわり、当時日本に住んで仏教を修め、アメリカのビート詩人ゲイリー・スナイダーとも親交を深める。
70年代、西表島にて水牛百姓10年。86年4月26日南アルプス大鹿村に入った。その日にチェルノブイリ原発事故が起こる。その時の事を歌い上げた全編20数分もある長編曲”チェルノブイリ“は、全国各地で盛んになった反原発運動を大いに勇気付けた。
87年隠魂(オニ)祭り。もはや伝説となった88年8月8日にかけて八ヶ岳で開かれた”NO NUKES,ONE LOVE!”88いのちの祭りを開催する。
現在活動するバンド、バルナギータでのCD「水の島」「つなぎあわされた虹の輪を」、ハワイから星を頼りに航海する古代カヌー、ホクレア号を迎える歌の数々をCD「ヤポネシア・フリーウェイ」としてリリースした。

http://amanakuni.net/bob/top.html

 

■長沢哲夫(詩の朗読):

1941年東京で生まれる。戦争疎開を経て、当時のボヘミアンたちの拠点ともいうべきクラッシック喫茶、新宿・風月堂に出入りを始める。その後は自分でも自粛気味に「風月堂大学に入学した」というように、必然的に高校を1年で中退。
そこで出会ったナナオサカキらとともに放浪の生活を始める。宿無、無一文の旅生活は68年まで続く。
その頃、新宿で似顔絵書きをしていた山田塊也(通称ポン)を引き込み、ナナオ、ゲイリー・スナイダー、三省らと共に部族宣言を書いて「部族新聞1号」を発行。新宿の街頭で1万部を完売する。
そして東京を後に日本全国に生まれたコミューン”部族“の旅からインドへと至り、そうして72年諏訪瀬島へと移住、現在も飛魚漁師をしながら詩を書いている。
主な詩集に「手のひらに虹の長い羽がまわっている」(プラサード書店刊)、「つまづく地球」、「きらびあかな死」、「ふりつづく砂の夜に」(ともにSplash Worlds刊)、「魚たちの家」(南方新社刊)がある。

http://amanakuni.net/naga/index.html

 

■NONDKLs:

飲んだくれズ:平和を愛する、ただの飲んだくれの会

某大学の数学科を卒業した後、古民家や文化財で使用する茅職人を生業とする縄文人・あさやんと、5人の子どもを持つソーシャルアクティビストの二見がノリで結成した会。

ミッションは、飲みニケーションで世界に平和を!

10月2日の秘密の会合で、これからのアクションなどを話し合います。

ただいまメンバー絶賛募集中。興味ある人はCome on!

https://www.facebook.com/koichi.futami

 



開催場所

あさやん亭(〒869-1601 熊本県阿蘇郡高森町上色見1697)熊本県阿蘇郡高森町上色見1697 あさやん亭


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
NONDKLs(飲んだくれズ)ボブ&ナーガ ¥1,500 終了
懇親会チケット 金額(税込) 状態
NONDKLs(飲んだくれズ)懇親会 ¥500 終了
募集期間:〜2015年10月2日(金) 19:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/40
懇親会参加 0/20