当イベントは終了しました。

『思春期の子ども達に、命をつなぐ性のお話』

2016年3月25日(金) 10:00〜11:30

『思春期の子ども達に、命をつなぐ性のお話』

思春期の子ども達に、性のお話を伝えやすくなる、家庭でのポイント楽しくお伝えします!

会場 千葉県佐倉市/志津コミュニティセンター
住所 千葉県佐倉市井野794-1 2階 視聴覚室    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 Tira Tutti 佐木馨    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

子ども達へ、性のお話を家庭内でどう伝えていますか?

私たちが育った時代に比べ、性情報は600倍にも増えたそうです。
そのどれもが「命を繋ぐ」性についてではなく、性衝動を喚起するばかりのもの。
それらに触れて育つ子ども達は、性衝動と命を産む性とを、どう繋げられるのでしょうか。

中学生が妊娠してしまい、
「中学生だから、妊娠しないと思ってた」という事を言った子があったそうです。
子ども達が小さい頃に、「赤ちゃんは結婚したら産まれてくるのよ!」なんてお話しした事、ありませんでしたか?
子どもは素直だからこそ、親からのそういったお話をしっかりと聞いて、覚え活かしているんですね。

改めて思春期となった今、子どもに伝えたい、優しくて温かい「命って素晴らしい!産まれてきた私もあなたも、素晴らしい!」と感じられる命のお話し、子ども達に伝えたいと思いませんか?

前回、大人に向けての誕生学の講座をした所、

「こんなに素敵なお話があったんだ!」
「もっと早く知りたかった!」
「子どもに是非聞かせたい」
「こんな言葉の選び方をすると、子どもに優しく伝えられるんだ」
「学校でも、こういう伝え方をしてくれたらいいのに」
などなど、沢山の嬉しい言葉を頂きました。

私(佐木)自身、思春期の子どもを育てています。
私がしっかりと伝えたいと思いつつも、我が子に問いかけると、「別にママから聞いてもいいけど、そうじゃない方が素直に聞ける気がする。嫌って訳じゃないんだけど。」と様々な場面で言われます。
思春期って、こういう時期ですね。

今回の講座は、いのちのストーリーをやさしくロマンチックに伝えます。
「生まれてきたことがうれしくなると、未来が楽しくなる」をコンセプトとした「命の力を伝える」ライフスキル教育プログラムです。

日本は、世界で2番目に10代の自尊感情が低い国になりました。
性行動開始年齢は低年齢化しています。
いのちを繋ぐ妊娠が「しまった!」ではなく、「よかった~」と、笑顔で迎えられるために。
一人ひとりの命が、「生まれてきてくれてありがとう」と喜ばれる社会を支える為に。
子どもたちにちゃんと伝えておきたいことがあります。

我が子に対しても、また自分自身に対しても「生まれてきてくれて、ありがとう!」を感じられる時間をお届けしたいと思っています。


 
※※※ 今回は『思春期の』とあるので、小学4年生から中学1年生までのお子様親子を対象とさせて下さい。 ※※※
(大人だけ参加の場合は、お子様の年齢は関係ありません

 
参加費:1,500円(親子1組)
   親子参加で、子どもが1人増える事に+500円
   大人だけで参加、子どもだけで参加の場合1,000円
   参加費は、当日お願い致します。

 
■□■ 講師紹介 ■□■

講師 : あみちえ さん

誕生学アドバイザー/性暴力被害ピアサポート
メゾン・ド・アミチエ主宰

15歳で性被害にあいました。その後の様々な症状、妊娠、出産、育児を通して、「性」について正しく、「知る」だけじゃなく「使える」情報を得る事の重要性を痛感。
いのち、こころ、からだ、性、を安心して知る、話せる場所、機会を提供したり、講演、執筆などで発信しています。
性被害、摂食障害のピアサポートとして当事者とその周りの方々へメール相談や機関紹介をしています。



開催場所

千葉県佐倉市/志津コミュニティセンター千葉県佐倉市井野794-1 2階 視聴覚室


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
性のお話 親チケット ¥1,000 終了
性のお話 子チケット ¥500 終了
募集期間:〜2016年3月25日(金) 10:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/40