当イベントは終了しました。

発達支援講演会「こどもの可能性を引き出す!学びの環境」

2016年1月18日(月) 13:30〜15:30

NHKのドキュメンタリー「不器用なぼくらの教室~東大・異才発掘プロジェクト」で話題の、東京大学先端科学技術研究センター教授 中邑賢龍氏による講演

会場 浦安市文化会館小ホール
住所 千葉県浦安市猫実1-1-2 浦安市文化会館1階    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 浦安市障がい事業課    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

東京大学先端科学技術研究センター教授の中邑賢龍(なかむらけんりゅう)氏を講師にお迎えし、発達障がいのお子さんや発達が気になるお子さんへの教育現場等での配慮や支援のあり方についてお話を伺います。

申込方法 電話、FAX・Eメール(お名前とふりがな、連絡先記載)でお申し込みください。

申込締切 平成28年1月15日(金)

申込み先 浦安市健康福祉部障がい事業課 障がい事業係

       電話  047-351-1111 FAX 047-355-1294

       メール shougaijigyou@city.urayasu.lg.jp

 その他  手話通訳・要約筆記つき。

講師紹介 中邑(なかむら)龍(けんりゅう)

       (東京大学先端科学技術研究センター教授)

中邑教授は、タブレットやスマートフォンなど、最新の技術による教育支援を研究され、東京大学と日本財団が進める「異才発掘プロジェクト・ROCKET」(現状の教育環境に馴染めず、不登校傾向にある小・中学校生に継続的な学習の保障及び生活のサポートを提供するプログラム。)のプロジェクトリーダーでもあります。

「障がい児・者の支援における合理的配慮」、「IT社会が変える障がいと教育」等をテーマに全国で講演会を開催され、「発達障害の子どものユニークさを伸ばすテクノロジー」、「タブレット・PC・スマホ時代の子どもの教育」などの著作があり、その活動は、NHKハートネットTV「タブレットが学習障害児の未来を変える」、NHKドキュメンタリー「不器用なぼくらの教室」、日本テレビ「世界一受けたい授業」などで紹介され、大きな反響がありました。



開催場所

浦安市文化会館小ホール千葉県浦安市猫実1-1-2 浦安市文化会館1階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
浦安市発達支援講演会 無料 終了
募集期間:〜2016年1月15日(金) 17:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベント名を【発達支援講演会】から【発達支援講演会「こどもの可能性を引き出す!学びの環境」】に変更しました。2015年12月22日(火) 16:21

RSS

Styary(スタイアリー)
終了