当イベントは終了しました。

ストレングス・ワークショップ(自分自身の強みを知り、活用方法を考える)

2017年10月22日(日) 10:00〜16:00

ストレングスファインダーとは米国ギャラップ社が一人ひとりが自分の得意(強み)を使って仕事をすることで楽しく効率的に成果を出してもらうために開発したツールです。

会場 パルティとちぎ男女共同参画センター
住所 栃木県宇都宮市野沢町4番地1 304研修室    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 日本コーチ協会栃木チャプター    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 日本コーチ協会栃木チャプター

イベント詳細

ストレングスコーチ4名によるストレングスワークショップ1日プログラムです。自分の強みは何かを知り、どのように使えばよいのか、また他者の強みとどのように付き合えばよういのかをストレングスコーチと共に探ります。初めての方も安心してご参加いただけます。

  • プログラム内容:①ストレングス・ファインダーの概要②34の資質を理解する。③自分のTOP5から自己理解を深める。④資質を活かしたチームビルディング。
  • 参加の条件:ストレングスファインダーの自分のTOP5がわかっている方。(参加申し込み時または、1週間前までに、TOP5をお知らせください。)
  • 自分のTOP5を参加メンバーに共有することに同意いただける方)

ストレングスファインダーの受け方

アクセスコード付き書籍を購入し、本に記載されているアクセスコードを入力する。

 ◎アクセスコード付き書籍

  1. さあ、才能(じぶん)に目覚めよう新版ストレングス・ファインダー2.0

   トム・ラス著/古屋寛子訳 日本経済新聞出版社 1,800円(税抜)

     https://www.amazon.co.jp/dp/4532321433/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1503810549&sr=1-1&keywords=%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC+2.0

 2. ストレングス・リーダーシップ-さあ、リーダーの才能に目覚めよう

   トム・ラス、バリー・コンチー著/田口俊樹、加藤万里子訳 日本経済新聞出

   版社 1,800円(税抜) 

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B9-%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%97-%E3%81%95%E3%81%82-%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC%E3%81%AE%E6%89%8D%E8%83%BD%E3%81%AB%E7%9B%AE%E8%A6%9A%E3%82%81%E3%82%88%E3%81%86-%E3%83%88%E3%83%A0-%E3%83%A9%E3%82%B9/dp/4532318718/ref=pd_sim_14_1?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=0KQNVAMNX752SY38CQ87

【講師プロフィール】

角田知行(ツノダトモユキ)

システムエンジニアとして数々の開発プロジェクトに参加していく中で、コミュニケーションの問題が大きいことを痛感し、2006年よりコーチングを学び始める。2014年にアメリカのオマハで開催されたギャラップ社のASC(Accelerated Strengths Coaching)コースを受講し、認定ストレングスコーチの資格を取得する。現在はパーソナルコーチとして、ストレングスを活かして自己実現に向かうクライアントを応援中。また、ICF(国際コーチ連盟)のPCC(認定プロフェッショナルコーチ)である。

 

鈴木達人(スズキタツヒト)

国際電信電話式会社(現KDDI)入社、国内、海外で幅広い部門での業務を経験し、ECビジネス部長をはじめ、20年以上を管理者として勤務。10年ほど前「コーチングは、コミュニケーションの真理だ!」と気づき、コーチングを学び始める。その後、コーチング3原則の「個別化」を極めるために2014年にアメリカのオマハで開催されたギャラップ社のASC(Accelerated Strengths Coaching)コースを受講し、認定ストレングスコーチの資格を取得する。また、ICF(国際コーチ連盟)のACC(アソシエイト認定コーチ)でもある。現在は、人財育成の企画、研修講師(マネジメント、リーダーシップ)、one on oneのビジネスコーチとして、ストレングスを活かして、受講生、クライアントが「楽しく頑張れる世界」の実現を目指している。

 

石﨑勝俊(イシザキカツトシ)

ヤフー株式会社のウェブエンジニアとして従事。その後、管理職となり1on1でのコミュニケーションの重要性を感じ、コーチングを学び始める。2016年11月に東京で開催されたギャラップ社のASC(Accelerated Strength Coaching)コースを受講し、認定ストレングスコーチの資格を取得する。現在も同社でエンジニアとして働きながら、ストレングスファインダーの活用セミナーや個別コーチングを社内で実施している。社外ではセミナーのアシスタントに参加する傍ら、資質(着想、回復志向、共感性)勉強会を主催している。

 

永崎 謙太郎(ナガサキ ケンタロウ)

日立、ジョンソン&ジョンソン、マッキャンエリクソン等で20年間にわたり、人事として人事制度、評価、教育、採用、リストラ等、人にまつわる全ての業務を行う。日系と外資系、大企業とベンチャー、日本人と外国人の多様な環境で働き、挑戦と失敗を繰り返しながら得た強い確信は「評価やお金で人を動かせるのはほんの一瞬」。なにが本当の人の心を動かすのかに興味を持ち、2013年よりストレングスファインダーとコーチングを学び始める。今の自分を突き動かす言葉は「1人1人が、自分ができないところを指摘され続けるのではなく、 自分が上手くできるところ、得意なこと、強みを認めてもらい続けることができたら、必ず世界は変わる」。2015年8月に東京で開催されたギャラップ社のASC(Accelerated Strength Coaching)コースを受講し、認定ストレングスコーチの資格を取得する。また、また、ICF(国際コーチ連盟)のACC(アソシエイト認定コーチ)でもある。

   

 

    

 



開催場所

パルティとちぎ男女共同参画センター栃木県宇都宮市野沢町4番地1 304研修室


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
一般(初めて参加の方は無料) ¥3,000 終了
募集期間:〜2017年10月22日(日) 10:00

イベントは終了しました


RSS

終了
イベント参加 6/40