当イベントは終了しました。

わかってナンボ! 活かしてナンボ! の WISC-IV/WAIS-III

2015年7月12日(日) 10:00〜17:00

わかってナンボ! 活かしてナンボ! の WISC-IV/WAIS-III

じぶん理解、わが子理解、発達特性を毎日の生活に活かす!【保護者・本人限定セミナー】

会場 つくば市文化会館アルス(アルスホール)
住所 茨城県つくば市吾妻2-8 つくば市立中央図書館 2F    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 Shake-Handsイベント事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ Shake-Hands.org

イベント詳細

<講師>
 筑波大学人間系・教授 大六一志先生
  博士(心理学) 臨床心理士 臨床発達心理士 特別支援教育スーパーヴァイザー
  WISC-IV、WAIS-III、WAIS-IV日本版刊行委員


 学校や支援機関や職場などで、わが子や自分のこと、「なんて説明すればわかってもらえるか・・」と悩んでいませんか? 「子どもがWISCを受けたけど、もらった結果はしまい込んでいる」という人もいると思います。

 WISC/WAISって、検査を受けた、それだけでは何も変わりません。でも、検査結果や所見は、第三者へ客観的かつ的確に特性や困り感を伝えるためのツールになってくれます。結果の意味をわかってなんぼ! 活かしてなんぼ! です!

 WISC/WAISを受けたけどチンプンカンプン、という人、まずは基礎を学びましょう。なんとなくわかってるけど・・という人は、実際の生活シーンで具体的に使えるテクを、大六先生と一緒に考えましょう。検査項目や数値の意味を知ることで、わが子や自分が、より快適に日常を送っていけるヒントが見つかるかもしれません。

 ぜひ、お子さんやご自分のWISC/WAIS検査データを持って参加ください♪


<タイムスケジュール>※変更になる場合があります

9:30 受付開始
10:00〜13:00 基礎講義
14:10〜 事例解釈とQ&A大会!
  事例解釈3ケース 各40分
   指標得点の組み合わせごとに、考えられる困り感とそれへの対応例
     [例]
     ・読み書きが苦手な原因は?
     ・「わからない」のは、「何」が「どう」わからない?
     ・集中できないのは、注意散漫なだけ?
     ・わが子の苦手感、学校にどう伝えたらいいの?  ・・・などなど

<後援(申請中を含む)>

茨城県教育委員会 つくば市教育委員会 茨城LD等発達障害親の会 星の子



開催場所

つくば市文化会館アルス(アルスホール)茨城県つくば市吾妻2-8 つくば市立中央図書館 2F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
参加費 ¥2,500 終了
募集期間:〜2015年7月12日(日) 00:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了