当イベントは終了しました。

ダーウィンルーム読書会『フンボルトの冒険』アンドレア・ウルフ 著

2017年9月6日(水) 19:30〜21:00

ダーウィンルーム読書会『フンボルトの冒険』アンドレア・ウルフ 著

お知らせ|ダーウィンルーム読書会を開講します。教養のための読書をともにーー。

会場 下北沢・ダーウィンルーム2F ラボ
住所 東京都世田谷区代沢5-31-8 グリーン沢 2F    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ #ダーウィンルーム読書会 #フンボルトの冒険 #豊かに読む本 アンドレア・ウルフ
事務局 好奇心の森「ダーウィンルーム」    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 好奇心の森「ダーウィンルーム」

イベント詳細

ダーウィンルーム読書会 アンドレア・ウルフ著『フンボルトの冒険』

 教養のための読書をともにーー。
 ダーウィンルーム読書会、9月6日(水)はアンドレア・ウルフ『フンボルトの冒険』をとりあげます。
 はじめにおひとりずつ簡単な感想をお話しいただいた上で、参加者のみなさんと議論していきます。
(*取り上げる書籍は、ダーウィンルーム1Fショップで販売しております。)
━━━━━━━━━━━━
ー ダーウィンルーム読書会 アンドレア・ウルフ『フンボルトの冒険』ー
日時:2017年9月6日(水)
      19:30〜21:00/開場は30分前
キュレーター:住田朋久さん
会場:下北沢ダーウィンルーム〈2F〉ラボ
参加:¥2,000税込/ドリンク付き
主催:ダーウィンルーム・SYNAPSE Lab.
━━━━━━━━━━━━
アンドレア・ウルフ『フンボルトの冒険―自然という〈生命の網〉の発明』NHK出版、2017年

参考:
ダグラス・ボッティング『フンボルト―地球学の開祖』東洋書林、2008年
池田純一「フンボルト、 反動の時代のネットワーカーとしての」Wired、2017年2月14日
https://wired.jp/series/wired-book-review/01_humboldt/
澤畑塁「多事多難な探検と、そこから芽生えたアイデアの数々」HONZ、2017年2月7日
http://honz.jp/articles/-/43780

キュレーター・プロフィール
住田 朋久・すみだ ともひさ
SYNAPSE Lab.、出版社勤務、電気通信大学・慶應義塾大学非常勤講師。2013年、東京大学大学院総合文化研究科博士後期課程単位取得退学(科学史・科学哲学)。日本科学未来館科学コミュニケーター、日本学術振興会特別研究員(DC1)、東京大学大学総合教育研究センター特任研究員などを経て現職。共訳書に、シーラ・ジャサノフ『法廷に立つ科学』、スティーヴ・フラー『知識人として生きる』、上田昌文・渡部麻衣子編『エンハンスメント論争』など
http://researchmap.jp/sumidatomohisa/

今後の予定
9月13日(水) 亀田達也『モラルの起源―実験社会科学からの問い』
10月4日(水) 広井良典『ポスト資本主義―科学・人間・社会の未来』
以後毎月第1水曜19:30から開催します。



開催場所

下北沢・ダーウィンルーム2F ラボ東京都世田谷区代沢5-31-8 グリーン沢 2F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
9/6_読書会_フンボルトの冒険 ¥2,000 終了
募集期間:〜2017年9月6日(水) 19:30

イベントは終了しました


RSS

終了