当イベントは終了しました。

江戸つまみ細工 ワークショップ 『金魚の帯飾り』 Wa-Craft

2016年7月31日(日) 13:00〜15:00

江戸つまみ細工 ワークショップ 『金魚の帯飾り』 Wa-Craft

『つまみ細工』とは、布を折り紙のように折って、花や鳥、蝶などを作ります。 江戸時代から伝わる技法で、かんざしなどに使われている東京都指定の伝統工芸です。

会場 銀座 Space Kona 3階
住所 東京都中央区銀座3丁目12-16 銀座 Space Kona 3階    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
タグ ワークショップ 1日教室 江戸 つまみ細工 伝統工芸 銀座 着物 日本文化 かんざし DIY
事務局 Wa-Craft    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ Wa-Craft

イベント詳細

ぷかぷか泳ぐ金魚をモチーフに帯留め(スカーフ留め)をつまみ細工で作ります。

正絹羽二重で金魚をちりめんで土台を作り、昔ながらのでんぷんのりを使っで葺く手法です。

 

今回は土台の布を染めるところから始めます。

ぼかしは難しい作業ですが、簡単にできる方法を教えます。

 

後ろの金具は帯留めを通すタイプとクリップのように挟むタイプの2種類から選べます

クリップタイプはスカーフ留めやバッグにつけたりでき、使い方は色々です。

 

つまみ細工の基本『丸つまみ』の応用ですが、初めての方でも受講いただけます。

 

学べること

道具の使い方

でんぷんのりについて

丸つまみのやり方

裏つまみのやり方

水草の作り方

布の染め(ぼかし)

江戸の雑学・植物の話(進捗により省く場合があります)

 

★日程・時間

7月24日 日曜日

open 12:45   start ⒔:00  close 15:00

所要時間 120分

終わった方から乾燥とお茶の時間になります。

お時間のない方は出来上がり次第、退室可能です。

  

★料金  1レッスン ¥3200

     材料費込み

 ※ 回数券割引がございます。

 

★場所  東京都中央区銀座3丁目12-16

      銀座 Space Kona 3階

最寄駅  東京メトロ日比谷線東銀座駅3番出口から徒歩3分

     都営浅草線東銀座駅A7出口から徒歩1分

     1階は「魚て津」クリーム色のドアを開けて3階にお越しください

 

持ち物

ハンドタオル(濡らしてよいもの)

濡れたハンドタオルを入れる袋

作品を持ち帰る為の箱や袋

(作品の大きさは 5 x5 x 4㎝ぐらい。時間の都合上、のりが乾く前にお持ち帰り頂いております。)

エプロンなど

衣服が汚れることは殆どありませんが、ご心配な方はお持ちください)

道具はこちらで用意します。

ご購入をご希望の方はお知らせください。

 

★講師プロフィール

コマーシャルを中心としたスタイリストとして活動

2011年 ちりめん細工、つまみ細工と出会い、職人や先達に学ぶ

2014年 会員限定の教室を始める。

2016年 会員限定の教室と並行して、どなたでも参加できる教室を開講。

2016年7月 よみうりカルチャー恵比寿 開講

2016年10月 よみうりカルチャー川口 開講

江戸・明治・大正・昭和初期のお細工物の復元などをして楽しんでいます。

江戸好きだが、江戸文化歴史検定は2級

お教室では江戸や植物の雑学を交えながら楽しく皆さんと作っています。

       

★チケットのお申し込み

■ 当日会場払い 講座名『金魚』とご記入ください

 

お問合せ

★主催 Wa-Craft

facebook 



開催場所

銀座 Space Kona 3階東京都中央区銀座3丁目12-16 銀座 Space Kona 3階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
1レッスン ¥3200 (会場払い) 無料 終了
募集期間:2016年7月14日(木) 08:42〜2016年7月30日(土) 17:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/8