当イベントは終了しました。

第6期 WISC-IV 解釈 学習会

2015年11月29日(日) 00:002016年1月24日(日) 00:00

~WISC-Ⅳの概要を知り、基礎資料の正確な作成力を身につけ、解釈へと進むことをねらいとします~

会場 神戸市産業振興センター
住所 兵庫県神戸市中央区東川崎町1-8-4 神戸市産業振興センター 会議室    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 臨床心理  教育心理 特別支援教育 福祉 医療
事務局 ハーシンク    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

第6期 WISC-IV 解釈学習会

~入門編~
【日時】2015年11月29日(日)10時15分~16時15分
【会場】神戸市産業振興センター 会議室

~解釈基礎編1~
【日時】2015年12月20日(日)13時半~16時半
【会場】神戸市産業振興センター 会議室 

~解釈基礎編2~
【日時】2016年1月24日(日)13時半~16時半 

【会場】神戸市産業振興センター 会議室

【主催】ハーシンク 

【参加費】全3回 ¥19,500  ※単回での設定あり。詳細をご覧くださいませ。
   +資料代 各回共通 ¥1,500(全ての学習会共通、印刷代として)

【定員】各回ともに30名程度 ※各回ともに多くのお申込みをいただいています。残席10名に設定させていただいています。

【〆切】初回〆切11/20(金)、第2回〆切12/11(金)、第3回〆切1/15(金)
    ※ただし定員になり次第〆切とさせていただきます。
     
★シリーズを通してのねらい★
~WISC-Ⅳの概要を知り、基礎資料の正確な作成力を身につけ、解釈へと進むことをねらいとします~
 
 いつも当学習会へご理解・ご協力をいただきまして誠に有り難うございます。当学習会では、WISC-IIIの解釈学習会をシリーズを8期継続して開催し、これを基盤に2011年のWISCーIVへの改定後はWISC-IV解釈学習会を開催させていただき、大変好評をいただいてきました。

WISC-IV改訂当初は、WISC‐Ⅲも並行活用されていくことが言われていましたが、実際に実施される検査の流れは、大きくWISC-IVへと移ってきています。WISC-IVの知識や読み取る力なしに子ども臨床や、臨床教育・特別支援教育に実践的に関わることは難しい時代になってきました。そこで皆さんの自己研鑽に役立てていただけますように 、引き続き 6期目の学習を開催させていただきます。ふるってご参加下さいますようお待ち申し上げます。

 はじめてWISC-IVを学ばれたい方や、今一度、基礎を振り返り解釈を学びなおしたい方、リピーターの方、ふるってご参加お待ちしています。

【対象】本学習会は知能検査の解釈の学習会です。以下、お守りいただけますようよろしくお願い致します。
※臨床心理士など心理領域の専門家の方、または研究機関、大学におられる方でWISC-IV知能検査の解釈を必要とされている方や、これから専門家を志しておられる方。 

★詳細 → http://manabu.hearthink.jp/?eid=1299359

詳細をご覧いただきまして当学習会のHPにあるメールフォーム、もしくはメールにてお申込みお待ちしています。記載させていただいている電話はFAX専用になります。ご注意下さいませ。

~ハーシンク~
臨床心理、教育心理、特別支援教育の学習会の充実を目指しています。
infoあっとまーくhearthink.jp
(あっとまーくを@へ置き換え下さい)



開催場所

神戸市産業振興センター兵庫県神戸市中央区東川崎町1-8-4 神戸市産業振興センター 会議室


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
第6期 WISC-IV 解釈 学習会 ¥19,500 終了
募集期間:〜2015年11月20日(金) 00:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了