当イベントは終了しました。

勉強会 「民事信託の基礎知識と応用」

2016年4月16日(土) 13:30〜16:40

勉強会 「民事信託の基礎知識と応用」

民事信託(家族信託)により相続対策で今まで実現できなかった手法をわかりやすく学ぶことができます。事例の課題検討までも行いますので応用力を身に付けることもできます

会場 緑が丘文化会館
住所 東京都目黒区緑が丘二丁目14番23号 緑が丘文化会館 本館    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 アイエスセブン法務事務所/アイエスセブン終活クラブ    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

これまでの相続対策というと、エンディングノートや遺言書作成、生前贈与を検討し、
認知症対策としては、任意後見契約等を交わしておくのが普通でした
でも、これだけでは ご本人の思いは叶えられなかったのです

遺言書は亡くならないと効力は発揮しません
さらに、遺留分の問題を考慮すると、ご本人の思い通りの相続を実現できない場合があります
負担付遺贈で一括して財産を渡した後、確実にその負担業務は実行されるのでしょうか?エンディングノートはそもそも法的効力はありません
成年後見制度は「身上監護」という面では優れていますが、「財産管理「という面では家裁に全財産が凍結され、成年後見人の監視下におかれてしまいます
そうすると、賃貸不動産のオーナーや会社経営者は遺言書を書いていても、認知症になり、成年後見が開始すれば、増改築も議決権行使も難しくなるのです

思いを叶えるしくみづくりをご提案できる専門家が求められています
一緒に柔軟な相続対策を実現できる「民事信託」を学びませんか?

テーマ: 「民事信託の基礎知識と応用」
内 容:
 1) 信託概要
 2) 民事信託の基礎知識
 3) 民事信託の応用事例
 4) 民事信託のスキーム設計・検討について
   (内容)
    1)~3)は講義形式、この4)においては 
    同じテーブルの受講生同士で課題を検討いただきます
    一方的な、単なる受身の講義だけでは不十分だと考えます
    自ら考え、他の専門家と討論することで
    知識が深まり、課題に着眼し考える力も養成されます
    民事信託を知れば知るほど、ご依頼者の要望や思いに
    いかに柔軟に対応できるのかを実感いただけると思います
    <!>これが もっとも大切なこと、伝えたいことです

講 師: 行政書士 中道 一成
      アイエスセブン法務事務所 代表

★ 受講するメリット:

民事信託は独学で解説書等の書籍を読んだ位ではなかなか、理解するのはむずかしいといわれています

さらに巷では、真の民事信託ではなく、改正前の信託法に基づいた商事信託に力点をおいた解説書も数多くあるため、誤解や混乱を招いているきらいがあるようです

本勉強会では、そういう点を踏まえて、PowerPointのアニメーション機能とイラストを使って 時系列に解説していきますので、とても理解しやすくなっていると思います

実は、わかりやすかったとの評価を数多くいただけたのは この点にあると思っています

また、信託設計の段階で熟練の先生でも陥りやすい点は何かを適切な検討事例で自ら、また他の方と共に考えていただいた上で、それを解説しますので よりアタマに入りやすくなっています

さらに、改正信託法の重要条文にもかかわらず、一度読んだ位ではとても理解しづらい条文の解説も併せてさせていただきます

民事信託の基礎知識修得段階で、重要な事項を根拠条文を押さえながら学べるのは 士業の先生や専門家にとって 今後民事信託を活用していく上でとても大切なことだと思います



開催場所

緑が丘文化会館東京都目黒区緑が丘二丁目14番23号 緑が丘文化会館 本館


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
民事信託 勉強会 ¥6,000 終了
募集期間:2016年2月28日(日) 00:00〜2016年4月10日(日) 23:59

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/30