当イベントは終了しました。

仙台『大人のためのアートセラピー・カフェ』

2015年9月26日(土) 14:00〜16:00

仙台『大人のためのアートセラピー・カフェ』

土曜の午後にのんびりと心を癒すお茶会

会場 一般社団法人ME応用心理学研究所:研修室
住所 宮城県仙台市宮城野区鉄砲町166 プラザ和光5階502号    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 一般社団法人ME応用心理学研究所    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 一般社団法人ME応用心理学研究所

イベント詳細

気楽に、楽しく、みんなで集まって、お茶を飲みながら心を癒せたらと思い、
この度、『大人のためのアートセラピー・カフェ』を開講いたします。

初めての方でも、絵の苦手な方でも、
何もしたくないけど参加したいという方でも…安心してご参加いただけます。

講座では、クレヨンや色鉛筆を使った簡単な心理ワークを行います。
心に何の悩みもない方でも、楽しむためにご参加いただけます。
パートナーやお友達と一緒にご参加いただくのも楽しいと思います。

土曜の午後に、のんびりと心を癒してみませんか?

MEアートセラピーとは

MEアートセラピーは、絵を上手く描くことではありませんし、展覧会用の作品を作ることでもありません。描き方を学ぶものではなく、表現を通して心を癒すために行う心理ワークです。なので、絵が苦手な方でも是非ご参加いただけます。

美術教育では、もしかすると絵の上手い下手を問われたり、賞が決められたりされたかもしれません。デッサンの仕方、構図や色の知識、画材の使い方などのカリキュラムもあったでしょう。しかし、アートセラピーというのはそういうものとは全く違います。

上手い下手という考えはありません。例えば、思い出の風景を自分だけが分かるような落書きで描いても、赤色一色だけを使って紙を塗りつぶしても、気が乗らなければ白い紙の上に何も表現しなくてもよいのです。そして、見せたくなければ、誰にも見せなくてもいいのです。

心理ワークですが、心理テストのために描くのではありません。あなたの心が表現を通して解放され、生きることの気楽さ、新しいアイディア、希望、幸せ、愛を人生に招き入れるための行為です。

MEとは、M(Mind・心)、E(Essence・本質)のことで、「ありのままの心」のことを表しています。そして、MEでは「ありのままの心」のことを「本来の自己」と呼んでいます。MEの心理療法では、人は「本来の自己」に近づけば近づくほど、人生に気楽さ、幸せ、愛を招き入れることができるという考えを基にしています。

講師:深瀬 啓介
心理トレーナー、MEカラーセラピスト。一般社団法人ME応用心理学研究所 代表理事。各種教育機関や企業、団体で脳科学と心理学を基にしたメンタルヘルス、ストレスケア、コミュニケーション心理、デザイン心理などの研究・講座・講演を行っている。
著書『カラーリーディング』文芸社



開催場所

一般社団法人ME応用心理学研究所:研修室宮城県仙台市宮城野区鉄砲町166 プラザ和光5階502号


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
MEアートセラピー・カフェ参加費 ¥1,000 終了
募集期間:2015年8月22日(土) 15:44〜2015年9月26日(土) 12:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了