『名越二荒之助先生を偲ぶ』(井上和彦氏、江崎道朗氏、村田春樹氏)

2017年4月8日(土) 13:30〜16:30

『名越二荒之助先生を偲ぶ』(井上和彦氏、江崎道朗氏、村田春樹氏)

名越二荒之助先生が逝去されて、十年。名越先生に縁のある井上和彦氏、江崎道朗氏、村田春樹氏が名越先生のエピソードを踏まえながら、先生の想いと想い出を語ります。

会場 赤坂乃木神社 尚武館道場
住所 東京都港区赤坂8-11-27    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 千田会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 千田会

イベント詳細

特別シンポジウム『名越二荒之助先生を偲ぶ』
名越二荒之助先生が平成19年4月11日に逝去されて、十年。
名越先生に縁のある井上和彦氏、江崎道朗氏、村田春樹氏が名越先生の当時のエピソードを踏まえながら、先生の想いと想い出を語ります。
 
名越二荒之助先生
 評論家。保守派論客。元高千穂商科大学教授。
「スライド講演」で、全国を奔走する傍ら、台湾、韓国、パラオ等との友好交流活動を続け、精力的に執筆活動も行った。

【日時】平成29年4月8日(土) 13時30分~16時30分(開場:13時)
 10~12時は『名越二荒之助氏が語る 秘話日露戦争(明成社)』の上映会を同会場で行っています。
 ※上映会は無料公開していますので、お気軽にお越し下さい。
第1部 基調講演講師
 井上 和彦 ジャーナリスト(安全保障・外交・軍事)軍事漫談家
第2部 ディスカッション講師
 井上 和彦(ジャーナリスト、軍事漫談家) 
 江崎 道朗(評論家) 
 村田 春樹(自治基本条例に反対する市民の会 会長)
司会 千田昌寛(作家)
【講師経歴】
井上 和彦
 1963年滋賀県生まれ。法政大学社会学部卒業。
「そこまで言って委員会NP」「全力!脱力タイムズ」「モーニングCROSS」「ニュース女史」等テレビ番組コメンテーター・産経新聞「正論」執筆メンバーを務める。
著書は『日本が戦ってくれて感謝してます』『大東亜戦争秘録日本軍はこんなに強かった!』等

江崎 道朗
 1962年、東京都生まれ。九州大学卒業後、月刊誌編集、団体職員、国会議員政策スタッフを務め、安全保障、インテリジェンス、近現代史研究に従事。
 現在、評論家。2014年5月号から『正論』に「SEIRON時評」を連載中。
 著書に『アメリカ側から見た東京裁判史観の虚妄』、『マスコミが報じないトランプ台頭の秘密』ほか多数。
村田 春樹
 1951年生まれ。早稲田大学卒業。三島由紀夫率いる楯の会会員でもあった(在籍当時最年少)。
 全国で密かに決議されている、自治基本条例阻止のため講演会活動を行う。自治基本条例に反対する市民の会会長、外国人参政権に反対する市民の会東京代表

【会場】 赤坂乃木神社 尚武館道場
      東京都港区赤坂8-11-27  03-3478-3001
 交通:東京メトロ千代田線 乃木坂駅 1番出口より15m
【参加費】 第1部・第2部、各部それぞれ1500円 ※ 定員120名につき、先着順とさせていただきます。
      第1部・第2部の両部申込の方に限り2000円 (高校生以下無料)
【主催】 名越二荒之助先生を顕彰する若手の会https://japankorea2000.jimdo.com/
     FAX 0866-92-3551 E-mail:morale_meeting@yahoo.co.jp



開催場所

赤坂乃木神社 尚武館道場東京都港区赤坂8-11-27


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
第1部・第2部の両部申込 ¥2,000 募集中
第1部 ¥1,500 募集中
第2部 ¥1,500 募集中
募集期間:2017年2月13日(月) 22:00〜2017年4月7日(金) 21:00

イベント募集:2/120

※Facebookのアカウントをお持ちの方は、上のボタンをクリックしてお申込みできます。
※Facebook経由でログインした場合は、こくちーずプロの会員登録も自動的に行われます。


RSS

Styary(スタイアリー)
申込可能
イベント参加 2/120