当イベントは終了しました。

不幸を招く“愛されるためのライフスタイ­ル”とは?「幸せになる勇気」からの仏教­アカデミー

2016年5月4日(水) 18:30〜20:30

不幸を招く“愛されるためのライフスタイ­ル”とは?「幸せになる勇気」からの仏教­アカデミー

難解なアドラー心理学を体系的に理解できる講座です。

会場 戸塚地域センター(高田馬場駅・徒歩3分)
住所 東京都新宿区高田馬場2丁目18-1    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 20代からの仏教アカデミー    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

2015年のビジネス書売り上げランキング1位となり、
累計発行部数が100万部を超えた「嫌われる勇気
対話篇形式で「アドラー心理学」が解き明かされています。

今年2月には「嫌われる勇気」の続編となる「幸せになる勇気」が発売され、
アドラーブームがますます加熱していますね。

メディアや書籍で取り上げられることの多くなったアドラー心理学ですが、
どんなことが教えられているかご存知でしょうか?

アドラー心理学では、
社会で生きていく上で直面せざるをえない課題があると教えます。

それを「人生のタスク」といい、仕事・交友・愛の3つがあります。

この人生のタスクに立ち向かい、
タスクを乗り越えてこそ理想的な対人関係を築くことができ、
幸せな人生を送れる、と教えられています

このタスクを乗り越えるときに必要なのが“幸せになる勇気”です。

幸せになる勇気とは何か、
どうすれば勇気を持ち、充実した人生を送ることができるのか

講座では初めてアドラー心理学、仏教を学ばれる方にもご理解いただけるよう、
幸せになる勇気についてお話します。


◇講座内容:

・アドラー心理学の概要
・乗り越えるべき「人生のタスク」とは何か? ~仕事・交友・愛~
・人生のタスクに立ち向かうのに必要な“幸せになる勇気”
・幸せになる勇気を得る方法

 

◇参加者の声:

無理に認められようとせず、自分の課題と向き合う

今日、初めてアドラーの心理学について学んで、
とても考えさせられることが多かったです。
人生の3つのタスクは、すべて私に当てはまるものでありました。
承認欲求についての話は興味深かったです。
無理に全員に認められようとするのではなく、
課題の所在を明確にし、自分の課題と向き合うことが大切だと分かりました。
(10代・女性)

 

アドラーが何を語っているかわかった

名前だけ知っていたアドラーについて、
何を言っている人なのか知ることができました。
講師の語り口が穏やかで、聞いていてラクでした。
(40代・男性)

 

自分から先に信じることを実践したい

アドラー心理学の内容は初めて聞くことが多く、面白かったです。
“自分から先に信じる”ということが自分はできていないと感じました。
アドラー心理学で言われていることを取り入れて
実践していきたいです。
(30代・女性)


◇タイム・テーブル:

18:30 講義(40分)
19:10 休憩(10分)
19:20 講義(40分)
20:00 アンケート記入(10分)、質疑応答(20分)
20:30 解散

◇参加費:
カンパ制
(お気持ちを自由に箱におさめて下さい)

◇講師:南雄一郎

2011年 金沢大学 工学部 卒業
職種:フロンエンド・エンジニア
大学時代に仏教を学び始め、10年。
仏教で説かれるブレない“人生の指針”を伝えたいと思い、
心理学や自己啓発を切り口に、都内で講座を開催。


 

ご参加にあたって:

○こくちーず以外の告知サイトやホームページでもイベント案内していまして、
そちらから毎回、参加される方があります。

○他のイベント案内からの申込み状況により、
定員(10名)に達する前に申込みを締め切ることがありますので、
今すぐお申込みください。



開催場所

戸塚地域センター(高田馬場駅・徒歩3分)東京都新宿区高田馬場2丁目18-1


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
イベント参加(参加はカンパ制です。お気持ちを受け付けております) 無料 終了
募集期間:〜2016年5月4日(水) 17:00

イベントは終了しました

RSS