当イベントは終了しました。

CAFE CONCERT SERIES「COUNTERPOINT(対位法)の昔と今」

【16時の部(コンサート)中心】2015年7月26日(日) 16:00〜17:30

CAFE CONCERT SERIES「COUNTERPOINT(対位法)の昔と今」

昔からの作曲技法である対位法の歴史に迫ります。ルネサンス時代の対位法をリュート曲を中心に、20世紀のをマルゴラの曲を通して俯瞰します。

会場 カフェ エルグレコ(青山一丁目)
住所 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル東館 地下1階    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 アトリエ フェルマータ    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

CAFE CONCERT SERIES「COUNTERPOINT(対位法)の昔と今」
2015年7月26日(日曜日) 青山一丁目駅、直結 カフェ「エルグレコ」

第1回 16時から(コンサート中心)  第2回 19時から(パネルディスカッション付き)
大人2,000円 大人同伴の15歳未満無料 (いずれもワンドリンク付き)

16世紀からはモテット、シャンソン、マドリガーレなど声楽曲の同時代の編曲(インタブレーション)やリュートのための曲をリュートやクィンテルナで演奏、20世紀は対位法にこだわりを見せた作曲家でイタリア各地の音楽院で教鞭をとったF.マルゴラを特集することにより、対位法の多様な世界を覗きます。

ルネサンスフルート&フルート:東大輔
ルネサンスリュート&ヴァイオリン:上田朝子
ギター:橋爪皓佐
ルネサンスギター&ギター:西垣林太郎

 

予定プログラム

前半
リュートソロとルネサンスギターソロ

Andreas de Silva (fl.1520) / Giovanni Maria da Crema (fl.1546)
"Letare nova syon"

Francesco da Milano (1497 - 1543)
Fantasia



ルネサンスギターとルネサンスフルート(またはリコーダー)

Jacques Arcadelt (c.1504 - 1568) / Diego Ortiz (c.1510 - c.1570)
O Felici Occhi Miei

Pierre Sandrin (c.1490 - 1561) / Diego Ortiz (c.1510 - c.1570)
Doulce Mémoire



後半

Franco Margola (1908 - 1992)
F.マルゴラ
フルート&ギター Cinque Impressioni
ギターソロ La Dolce Favora
ヴァイオリン&ギター Sonatina
ギターデュオ Quattro Duetti



開催場所

カフェ エルグレコ(青山一丁目)東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル東館 地下1階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
コンサート16時 ¥2,000 終了
コンサート19時 ¥2,000 終了
募集期間:〜2015年7月26日(日) 16:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了